• インターネット予約

Tel 089-974-0204

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

院長・スタッフがお届けする元気ブログ

「スタッフブログ」のカテゴリー

2018年10月21日

口腔ケアは健康に欠かせない

こんにちは、技工士のナカムラです。

朝晩は随分、秋の深まりを感じるようになりましたね。

昼間との気温差で身体の体調崩していませんか?

そんな健康管理の為には、食生活が大切なのですが、口腔内の管理も大切になってきます。

今回は慢性感染症とアルツハイマー病との関係をお話しします。

アルツハイマー病の原因として、水銀中毒カビ慢性感染病が指摘されています。

アルツハイマーの患者さんの尿から、高頻度カビが産生する毒素が検出されています。

カビはステルス機のように免疫監視装置を通過、抗体を産生するBリンパ球など獲得免疫系の攻撃を受けず消化管口腔粘膜感染が持続化することになります。

アルツハイマー病患者さんは、しばしば口腔内にアマルガム充填歯周病が観察されますが、アマルガムに含まれている水銀による中毒や歯周病の細菌、口腔内のカビの慢性感染に対してアミロイドβたんぱく質が自然免疫として反応し、アルツハイマー病が進展しています。

このアミロイドβたんぱく質は、アルツハイマー病患者さんの脳で蓄積されています。

カビやウイルス、貴金属から神経細胞を保護するための防御システムとされています。

認知機能が気になる人は、まずは口腔内のアマルガム歯周病をチェックしてみて下さい。



 

カテゴリー スタッフブログ |
2018年10月20日

お祭り

こんにちは、衛生士フクオカです。

急に、朝晩寒くなってきましたね!

さて、先日地元のお祭りがあったので見に行ってきました!!

7時から宮出しを見に行きました☆




続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2018年10月19日

苔テラリウム

こんにちは。衛生士シマガミです。

お祭りに地域の運動会等、イベントが多いこの時期。

休みの日はほぼ行事でバタバタしていてちょっぴり疲れ気味なんですが、皆さんは大丈夫でしょうか?

今回は、前回ちょこっと話に出た「苔テラリウム」について書きますね。

前からちょっと気になって1つ購入したものが家にあるのですが、今回は実際に作ることが出来るとのことで楽しみにしていきました。

チャリティーということでお値段もお安く嬉しい限りです!

まず用意されていたのは、ボトル、ピンセット、土台用の土、苔、飾り物、お水

スッタフの人に教えてもらいながら息子も一緒に作成開始!

手順は
1.ボトルに土台になる土を2種類スコップで入れる。
2.トレーに苔2種類、飾りとなる石と置物を選ぶ。
3.ボトル内に苔、飾り物をピンセットで飾っていく。
4.水を入れる

ポイントは、石を使って立体感を出しながら、苔を配置する事。

石の間の狭いところも苔をしっかり入れ込んでおくときちんと成長してくれるみたいですよ。

後はセンスなのかもf^_^;)

飾り物の置物が1つしかもらえなかったので家に帰って自分で追加して完成したのがこちらです。




なかなか上手く出来たかも!!

お手入れとしては、室内の明るい所に置いて乾かさないようにする事と
ボトルの蓋を時々開けるかすかしておくことみたいです。

手間もかからず癒しにもなりお気に入りです(*^-^*)

カテゴリー スタッフブログ |
2018年10月18日

フッ素

こんにちは、衛生士ニイヤマです。

ここ数日で一気に寒くなりましたね。

寒暖差で風邪を引かないように気を付けてくださいね。

みなさん一度は耳にしたことがある“フッ素”は、いったいどういったものなのか知っていますか?

今回はフッ素についてお話したいと思います。

まずフッ素(フッ化物)とは、私たちの身近な自然界にある元素のひとつで、お茶や魚介類など多くの食品に含まれています。

フッ素はむし歯予防に欠かせないだけでなく、丈夫な歯や骨をつくるために大切な役割を果たしているのです。

次にフッ素の必要性についてです。

フッ素に含まれる主に3つの作用でむし歯の発生を防ぐことができます。

再石灰化の促進:歯から溶け出したカルシウムやリンの再沈着を促進します。
歯質強化:歯の質を強くして、酸に溶けにくい歯にします。
細菌の酸産生抑制:歯ブラシで落としきれなかったプラーク(歯垢)中に潜んでいるむし歯原因菌の働きを弱め、酸が作られるのを抑えます。


続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ, 歯のこと |
2018年10月17日

就学時検診~余土小学校~

みなさん、こんにちは。伊藤歯科医院カワニシです。

この時期、多くの小学校で「就学時検診」が行われます。

「就学時検診」とは、来年度小学校へ入学する子どもたちを対象にした健康診断のことで、身体的な検査と併せて、知的発達の検査や面接が行われます。

今日は当院の院長が先日、嘱託医をしている「余土小学校」に歯科検診に行った様子をお話します。

それぞれの幼稚園・保育園の制服を着たかわいらしい小さな未来の1年生は、6年生のお兄さんお姉さんに手を引かれ各検診ブースを回ってそれぞれの検診を受けていきます。

初めての小学校に緊張していたのか、騒いだり泣いたりすることもなく、順番がくるまでとても静かに待っていたそうです。

歯科検診でも、自分の番が来ると大きな声で名前を言いめいっぱい口を開けてがんばる様子が見られましたよ。

60人ほどのお子さんの検診をしましたが、全体的にむし歯のある子は少なく、きちんと治療している子が多く見られました。

小学校入学前は、歯が生え変わり始める時期です。

いずれ永久歯が生えてくるから乳歯のむし歯は放っておいても大丈夫、と考えてしまうかもしれませんが、実は乳歯の虫歯は永久歯にとても影響をおよぼします。

定期的な検診、気になる歯があれば早めに受診することが大切です。


来年の春、新しいランドセルを背負った小さな余土っ子が、元気に学校に通う姿を見られることを楽しみにしています。

カテゴリー スタッフブログ |
2018年10月11日

認知症①

こんにちは、広報・受付担当トガワです。

認知症は、「いったん正常に発達した知的機能が持続的に低下し、複数の認知障害があるために社会生活に支障を来すようになった状態」と定義されています。

認知症とはそれ自体が疾患ではなく、認知症の原因となり得る疾患の続発症状として出現する数々の症状の総称です。

認知症の原因となる疾患には、神経変性性疾患脳血管障害が大半を占めています。

認知症の原因疾患で有名なアルツハイマー型認知症は、1906年にドイツのAlzheimer博士により発見された疾患で、脳の委縮を主体とする神経変性性疾患だそうです。

日本においてもアルツハイマーは認知症の原因疾患の第一位で、今後も何らかの介護や支援を要する認知症高齢者が増加すると見込みがあるといわれています。


続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2018年10月10日

2018年地方祭

みなさんこんにちは、伊藤歯科医院カワニシです。

10月7日は地方祭でしたね。

当院も毎年、この日は休診となり、余戸大神輿会の 御神輿を入れてもらっています。

愛媛のお祭りは数や規模も大きく、たくさんの大人たちが熱狂する一大行事です。

また、それぞれの地域でさまざまな特色がありますよね。

県外出身のカワニシは松山に来たばかりの時、御神輿をぶつけ合ったり、担いだまま川に入ったりするお祭りがあることを知ってとても驚きました。

では、このたびの余戸地区のお祭りの様子を写真と併せてお話していきましょう。

午前9:30、「神輿音頭」の音楽と大きな掛け声とともに、屈強な大人たちが去年新調したばかりのぴかぴかに輝く御神輿を担いで当院にやってきました。

これはかなりの大迫力です!!

続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2018年10月2日

矢野先生の新しい作品…『真赤な彼岸花』

こんにちは、広報・受付担当トガワです。

今年は台風が多いですね。

みなさんの地域は大丈夫だったでしょうか?

地震や台風と次々に自然災害が起きているので、防災グッズや避難場所等を日頃から確認しておきたいですね。

さて、今日は矢野先生の新しい作品『真赤な彼岸花』をご紹介します。

今の季節、土手沿いなどにキレイに咲いている姿が見られる彼岸花です。


こちらは窪野町の公園で撮影されたお写真だそうです。

彼岸花は有毒ということもあり、いろんな異名が多く不吉に思われているところはありますが、その独特な花弁と雰囲気は他の花とは違った魅力がありますよね!

こちらのお写真にあるようにこんなにたくさんの彼岸花はあまり見かけないように思います。

真赤な絨毯のようで圧巻です!

ちょうど夕日が入り込む時間に撮影されたそうで、花の鮮やかさも増し木漏れ日が彼岸花を輝かせています。

この季節にピッタリなお写真は10月いっぱい待合室に飾らせていただいているのでぜひご覧ください。

11月からは以前お持ちいただいた最高の作品、『横浜港夜景』を飾らせていただく予定ですのでこちらもお楽しみに☆

カテゴリー スタッフブログ |
2018年9月30日

技工士への道

みなさんこんにちは。伊藤歯科医院カワニシです。

以前、歯科衛生士・歯科助手の資格を取得する方法をお話しました。

今日は歯科衛生士・歯科助手と並び、歯科医院において重要なポジションを担う、「歯科技工士」になるための方法を簡単にお話ししたいと思います。

まず初めに、歯科技工士の仕事とは主に、歯科医師が作成した指示書をもとに入れ歯、歯の被せもの、歯の詰めもの、矯正装置などの製作・加工、修理を行うことです。

また、スポーツにおける歯科の重要性がますます高まっており、歯を守りパフォーマンスの向上を目的としたマウスガードの製作も行っています。


続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2018年9月29日

歯科衛生士・歯科助手への道~歯科助手編~

みなさんこんにちは。伊藤歯科医院カワニシです。

今回は、「歯科助手」の資格を得るための方法をお話します。

歯科助手の資格が衛生士の資格と違う点は、民間の資格であるということです。

取得方法も様々あり、専門学校に通ったり、講習を受けたり、通信教育等などがあるので、仕事や家事・育児と並行して取得を目指せること等がメリットです。

資格にもいくつかの種類があります。

日本歯科医師会 歯科助手資格認定制度
日本歯科医師会が認定する歯科助手の資格です。
乙種第一乙種第二甲種の3つの資格があります。
都道府県の歯科医師会が開く講習会を受講することで資格が得られます。
乙種第一は診療室内での仕事に求められる知識・技能を持つ人に与えられる資格で、52時間の受講が目安となります。
乙種第二は歯科医院の事務的な仕事に求められる知識・技能をもつ人に与えられる資格で、40時間の受講が目安となります。
甲種は診療室内と事務的仕事の両方の知識・技能をもつ人に与えられる資格で、400時間の受講が求められています。
また日本歯科医師会が学習内容を認定した専門学校で、定められた課程を修了すれば、自動的に甲種を取得できます。


続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2018年9月28日

歯科衛生士・助手への道~衛生士編~

みなさんこんにちは。伊藤歯科医院カワニシです。

歯科医院では、歯科衛生士、歯科助手が診療のサポートの仕事をしています。

歯科での治療を受けた際に、テキパキと動いている歯科衛生士さん、歯科助手さんたちを見て、「私も目指したい!」という方のために、今日は初めに衛生士さんになるにはどうすればよいのかをお話したいと思います。

歯科衛生士の仕事は多岐にわたり、「歯科予防処置」・「歯科診療の補助」・「歯科保健指導」の主に大きく3つに分類されとそれぞれ専門性の高い知識と技術が必要とされる、とても重要なポジションです。

歯科衛生士になるためには、まず、必ず国の指定する養成機関(専門学校 ・短大・大学)に3年以上通い、知識や技術を習得しなければなりません。

続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2018年9月25日

認知症の原因と進行

こんにちは、広報・受付担当トガワです。

高齢者認知症の原因は60種類もあるといわれていますが、その頻度順のトップ3がアルツハイマー病脳血管障害レビー小体病だそうです。

この3つを原因とした、アルツハイマー型認知症、脳血管性認知症、レビー小体型認知症に前頭側頭葉変性症を含めて四大認知症と呼ばれています。


変性疾患が原因の代表的な認知症であるアルツハイマー型認知症と、血管障害が原因の脳血管性認知症では経時的な変化に下のグラフのような違いがあります。


続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2018年9月22日

24時間テレビ

こんにちは、衛生士シマガミです。

8月末にあった24時間テレビ

皆さん見られましたか?

今まで募金はしたことがあったのですが、今回初めて少しですが募金を持って南海放送まで行ってきました。


南海放送ではイベントもやっているとのことでどんな感じなのかなぁと。

会場に入ってみると、奥の募金コーナーではアナウンサーの方が皆さん並んでいて募金を直接手渡す事が出来ました。

続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2018年9月21日

食事内容と脳の萎縮

こんにちは、技工士のナカムラです。

暑さ寒さも彼岸まで。と言いますが今年は残暑が厳しそうです。

しかし、どんなに暑さが厳しくても雨が多くても必ずお彼岸には我家の庭に彼岸花が咲いてくれます。

自然の力に感謝します。

そして、祖母から貰ったこの花が敬老に日に見られるのも何とも感慨深いものがあります。


さて、秋は食欲の秋ともいいます。

食べ物は美味しくなります。

しかし、気を付けたいのが体の健康です。

今回食事と認知症との関係についてお話ししてみたいと思います。

認知症では、脳が萎縮することが知られています。

そして、野菜、果物、ナッツ、魚類、など良質な食事内容が脳の萎縮を防ぐ効果があることも知られています。

これまでの研究では、オメガ3脂肪酸の摂取量運動量海馬の容積に関連性があり、生活習慣が高齢期の脳の容積に関連していることが報告されています。

そして、この研究チームは認知症のないオランダ人の健常中高齢者4213人を対象に食事の質を評価し、MRI画像から計算された脳の各部位容積ラクナ小梗塞白質病変容積微小出血病巣との関連性を検討しました。

その結果、食事の質が高いと、脳全体容積、灰白質容積、白質容積および海馬容積が大きいことが分かりました。

今回の調査では、特定の食品が脳の容積の保持に重要であるという結論は出ませんでしたが、バランスの良い、質の高い食事内容が高齢期の認知症機能を維持するのに重要である事が再認識されました。

カテゴリー スタッフブログ |
2018年9月20日

災害時のお口のケア

こんにちは、受付コバヤシです。

今年は7月に西日本豪雨があり、そして9月に入ってからは関西を中心に台風による被害、北海道で震度7の地震自然災害が多発しています。

被災地の方は本当に辛い思いをしておられると思います。

少しずつ復興のニュースが流れている地域もありますが、停電や断水、家に戻れる状態ではない方もまだまだたくさんいらっしゃいます。

避難所で不便な生活を過ごされている方もいらっしゃるかと思われますが、忘れてはならないのがお口のケアです

誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)という言葉を聞いたことがある方も多いと思います。

口腔内の清掃が不十分だったり入れ歯が清潔に保てていないと、お口の中の細菌が増殖してしまいます。

高齢者など飲み込む働きが低下している方は細菌を気管から肺へと誤って吸引してしまい誤嚥性肺炎を発症してしまいます。

またお口の中の細菌が増えることで歯周病が悪化し、歯周病菌が体の中に入ることで糖尿病や高血圧などが進行してしまう場合もあります。

避難所での生活が長くなるとお口や入れ歯の清掃がなかなか難しくなるので注意が必要です。


続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ, 歯のこと |
2018年9月19日

夏の思い出

こんにちは 歯科衛生士のイシカワです。

朝晩が涼しくなり秋の気配を感じています。

でもまだ昼間は暑いですね。

熱中症には注意してください。

今年の夏は西日本豪雨があり南予地区の花火大会の中止が多かったんですよね。

ただ私の地元は被害にあってないので通常どおり花火大会が開催されました。

松山の花火大会に比べるとちょっと(?)スケールが小さいですが玄関をでてすぐ見られるので凄く近い所でみることができます。



続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2018年9月18日

平成最後の夏

こんにちは。受付のワタナベです。

9月になりました。

朝・夕と涼しさを感じるようになってきました。

9月は運動会シーズンですね。

当院のお隣さん、余土小学校からも元気のよい声が響いています。

さて、みなさんこの夏の思い出は作れたでしょうか?

私もいくつか夏らしいことをしたのでお話します。

まずは田中戸さんのかき氷

私はいちごのコンポートを、友人はすももを!!



続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2018年9月17日

超音波カッターの威力

こんにちは、技工士Kです。

9月に入り涼しくなってきましたが、台風、地震と災害が相次ぎ、被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

私Kも防災リュックの点検をしようと思います。

さて前回の続きは、また今度にして今回は、超音波カッターの話をしたいと思います。

スポーツにおける脳震盪予防、歯牙脱離予防のマウスガード、歯ぎしり防止マウスピース、歯牙漂白におけるホームブリーチングトレイなど超音波カッターの出番は、技工作業においてなくてはならないものとなっております。
続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ, 歯のこと |
2018年9月16日

歯についてもっと知ろう

こんにちは、衛生士イリエです。

朝晩寒くなってきましたね。

体調をくずしやすので、気をつけて過ごして下さい。

さて、歯についてみなさんどれくらいの知識がありますか?

大事だと分かってても、歯について習うことってないですよね。

歯は全身の健康を支えるという、とても重要な役割を持っています。

まず、歯が減ってしまうと、生きていくうえでの楽しみの一つ『食べる』ということができなくなり、生活の質が低下することになります。

歯を失うと認知症にもかかりやすくなるという研究の報告もあります・・・

他にも全身の健康に関わってくることがあります。

みなさんも知っていると思います。

歯周病”はさまざまな全身の病とかかわっています。

その例には、糖尿病・心臓血管疾患・低体重児出産などです。

糖尿病では相互関係があると言われており、どちらがあってもどちらも悪くなると言われています。


続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ, 歯のこと |
2018年9月15日

ライブ

こんにちは、衛生士フクオカです。

朝晩、だいぶ涼しくなってきましたね!!

秋が近づいてだんだんと過ごしやすい気温になりましたね!

今年の夏は、本当に暑かったですね☆

皆さんは、平成最後の夏に夏らしいことをしましたか?

わたしは、暑かったので家にずっとこもっていました!!

ですが、唯一外に出たのが、好きなアーティストの全国路上ライブツアーでした(笑)

3年くらい前にも路上ライブに来ていたのにも参戦しています!!

前日から、差し入れの準備や手紙を書いたりしてめちゃめちゃ楽しみしていました♪



続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |

診療時間

 
午前
午後
月~金曜日
9:00~13:00
14:30~19:00
休診日
日・祝祭日
土曜日
9:00~12:00
13:00~16:00

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

インターネット予約