• お問い合わせ
  • インターネット予約

Tel 089-974-0204

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

院長・スタッフがお届けする元気ブログ

「スタッフブログ」のカテゴリー

2018年4月23日

技工士の仕事7

こんにちは、技工士Kです。

山の景色が、黄砂で霞む日が多くなってきました。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

そういえば以前感じた黄砂ってもっと黄色い感じでしたが、この頃の黄砂は白っぽく無いですか?

粒子一粒一粒が、化学物質でコーティングされているのでしょうか?

いやなんだか怖い話になってきました。

さて今回はエンジン編で途中で止まっていた仕事編いってみましょう。

模型製作終了、上下の嚙み合わせの位置関係も再現された状態になった模型、先ずこれらの修復する場所(歯牙を削った部分)の模型に分離材を塗布します。



続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ, 歯のこと |
2018年4月22日

沖縄旅行

皆さんこんにちは。

スタッフのウサミです。

だいぶ暖かくなってきました。

去年は大雨のおかげで2日くらいしかもたなかった桜も今年は天気の良い日が続いているおかげでかなりもちましたね!

私も夜桜見に石手川公園あたり行って来ました!!


さて、話は変わりますが先日たまたま3連休を頂いたのでいつものノリでフラッと沖縄に行ってきました(笑)

続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2018年4月18日

手作り雑貨

こんにちは、衛生士シマガミです。

新学期もスタートして、準備物も多く毎日バタバタ・・・

息抜きもかねて手作り市へ行ったのですが、素敵なアイデア商品をゲットしてきました。

沢山の手作り品のお店がある中私が足を止めたのは、木を使って色々な雑貨を作っているお店

小物を飾れる棚や、イス等色々ありどれも私好みの物の中これは何に使うのかなと目を引いたのが家の形をした小さなボックス


手に取って見ていると、「トイレの芳香剤を入れる様に作ったのですよ」とのこと。

なるほど!

続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2018年4月17日

お花見に行ってきました。

こんにちは 歯科衛生士のイシカワです。

温かくなってきて過ごしやすい季節になってきましたね。

今年は桜が咲くのが早くてお花見に行くことができませんでした。

でもこの季節は桜だけでなく他の花も楽しむことが出来るので天気がいい日にお花見をして来ました。

まずは大洲のフラワーパーク

チューリップが満開です。



色とりどりのチューリップが植えられています。

続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2018年4月16日

こんにちは、衛生士ニイヤマです。

4月は桜が咲く季節ですね。

みなさんは、今年お花見に行かれましたか?

わたしは先日、お花見をするために道後公園に行きました!

夜だったので、桜がちゃんと見えるか不安でしたが、公園に着くと綺麗にライトアップされていて、夜桜がとても綺麗でした。

ぼんぼりの明るさの違いで、桜の見え方も変わっていたので、お昼とはまた違った風情で楽しむことができました!



続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2018年4月12日

抗がん薬と相互作用について

こんにちは、広報・受付担当トガワです。

抗がん薬には相互作用というものがあるため歯科での処方でも十分な注意が必要です。

そのため、抗がん薬治療を受けている患者さんは治療薬を必ずお伝えください

お薬手帳を持参していただくと問診もスムーズになります。


相互作用とは例えば、経口の分子標的治療薬のなかには、胃内pHの上昇により吸収量が変化するものや、代謝酵素の阻害・誘導がある薬剤に影響を受けやすいものなどがあります。

歯科治療で影響を受ける例としては、肺がんの治療薬に用いられる薬や、慢性骨髄性白血病治療で用いられる治療薬は、プロトンポンプ阻害薬と併用することにより、吸収量が低下して、効果の減弱が起こる可能性があるそうです。

また、代謝酵素を介する相互作用としては、口腔内カンジダの治療などで処方される抗真菌薬が代謝酵素を阻害することによって、そこで代謝されるはずの薬剤の血中濃度を上昇させて、副作用を増強させるおそれもあると言われています。

続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2018年4月11日

抗がん薬と歯科治療②

こんにちは、広報・受付担当トガワです。

前回抗がん薬の副作用について少しご紹介しました。

今日はその続きで、歯科治療を行うにあたり注意すべき副作用についてお話していきます。

特に注意すべきは、
1.骨髄抑制
2.悪心・嘔吐
3.創傷治癒遅延
4.口腔粘膜炎
の4つでした。


骨髄抑制期では、白血球数低下により感染しやすい状態、血小板数低下により出血しやすい状態となるため、観血処置は避けるべきとされています。

がん治療を受けている患者さんは、必ず検査値を確認することが必要です。

血小板数値が低値の場合は、出血症状が助長される可能性があるといわれています。

次に悪心・嘔吐についてです。

抗がん薬投与開始後から数日のうちは、悪心や嘔吐が出やすい期間となります。

悪心・嘔吐の症状が強い患者さんの場合、この期間に口腔内の処置を行うと症状を悪化させる可能性があります。

症状の程度は人によって大きく差が出るため、我慢せずに状態を伝えることが大切です。

続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ, 治療 |
2018年4月10日

抗がん薬と歯科治療①

こんにちは、広報・受付担当トガワです。

がんは日本人の死因の第一位であり、生涯のうち2人に1人が罹患するといわれています。

高齢化が進んでいる日本では、今後もがんに罹患する人は増えることが予測されているそうです。

一方でがんに対する治療も進歩してきており、新たな抗がん薬や手術方法が開発されています。

これに伴って、治療の多様性に対処するために医科だけでなく歯科など多職種によるチーム医療を行うことが重要となっています。

「がん対策推進基本計画」では、医科歯科連携による口腔ケアの推進が取り組むべき施策として新たに記載されました。

がん治療中の口腔内合併症により患者さんが受ける苦痛を、予防と早期対応によってできるかぎり取り除いて患者さんのQOLを維持していくために、早期の医科歯科連携が望まれています。

がん治療に用いられる抗がん薬は、多くの副作用や相互作用があり、歯科治療や歯科領域で処方を行う際に注意が必要なことが多いといわれています。

抗がん薬ですが、その種類は大きく2種類に分類されます。

続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ, 治療 |
2018年4月9日

口腔崩壊を防ぐために

こんにちは、広報・受付担当トガワです。

少子化時代となった現代ですが、子どもの歯科の充実をすすめることが重要といわれています。

学童期といわれる小・中・高校生の頃の健全な成長にとって、咀嚼や構音(発音の操作)の正常な育成は不可欠です。

そのため、小児の矯正歯科治療についても、学校検診で検査・指導事項となっている歯列不正に対する治療は保険が導入されるべきだという意見もあります。


続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2018年4月8日

コレステロールの役割

こんにちは、広報・受付担当トガワです。

総コレステロール、LDLコレステロール値などが高いと、健康診断などで指摘されやすいです。

これは検査の基準値が決められているためですが、現在ではこれに対してさまざまな議論があるそうです。

神奈川県で行われた調査では、「LDLコレステロール値が高いと死亡率が低い」という結果も出ています。


コレステロール降下剤の服用に関しては、「不調を抱えていない人が、数値が高いというだけで服用する必要はない」という考えで一致しているそうです。

生体内でのコレステロールの役割や代謝を理解すれば、無理やりそれを低く抑えることもリスクがあることがわかってきます。

続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2018年4月7日

健康と脂質②

こんにちは、広報・受付担当トガワです。

前回、不飽和脂肪酸には「シス型」と「トランス型」があることをご紹介しました。

トランス脂肪酸は健康を害するため過剰な摂取は控えなければいけません。

マーガリンやショートニングなどのトランス脂肪酸を含む油脂や、そのれが多く含まれるジャンクフードなどの摂取量には注意が必要です。

では、健康のためにどのように脂質を摂取するのがよいでしょうか。

過剰な摂取は控えるといいましたが、摂取不足は逆に「ガス欠」となります。

糖質やタンパク質もエネルギー源となりますが、さまざまな観点から、それらを最優先として使うのは望ましくないそうです。

脂質とそれを代謝するための各種栄養素を十分に摂り、「燃料」といて使えるようにするのが大切だといわれています。

以前のお話に遡りますが、脂肪酸はその二重結合の位置によってω3ω6などに分類されることをご紹介しました。

ω3とω6の摂取比率が動脈硬化やアレルギー反応などの進行を左右するとお話ししましたね。

現代日本人の生活では、魚油やえごま油、亜麻仁油などのω3系の油に対して、紅花油、大豆油、コーン油などのω6系の油の割合が圧倒的に高いそうです。

この割合は一説では1対20ともいわれているそうです。

ω6系を減らし、ω3系の摂取を高めることが、脂質代謝の過程で炎症の発生を抑え体内の脂質やタンパク質の酸化を防ぐことに結びつきます。

また同時にメタボリックシンドロームの予防にもなるため、これと関係が深い歯周病を悪化させないことにも繋がってくるのです。

不飽和脂肪酸は酸化しやすいので、保存状態の悪いものや繰り返し加熱したものなどは、過酸化脂質を生じているおそれがあるそうです。

したがって、なるべく新鮮なものを摂ったり、できるだけ加熱しないなどの調理方法への配慮をしたりすることも大切です。

お肉の脂などの飽和脂肪酸は、構造的に安定しているため比較的安全といえるそうです。


今までは、飽和脂肪酸は循環器疾患を増やすという報告が多かったそうですが、最近の調査で、日本人男性の心筋梗塞以外の循環器疾患を減らすという結果も出ているそうです。

よい油脂を摂る”ことが細胞膜に良く、健康に役立つということをぜひ覚えておきたいですね。

カテゴリー スタッフブログ |
2018年4月6日

健康と脂質①

こんにちは、広報・受付担当トガワです。

脂っこい食べ物は控えているのに、中性脂肪が下がらない… 脂肪肝が治らない

今回はそんな方のために、体内での脂質の代謝についてお話していきます。

血糖値が上昇するとインスリンが分泌され、血中から組織にグルコースが移行します。

そしてまずは、肝臓や筋肉のグリコーゲンとして貯蔵されますが、その量は多くありません。

そのため過剰に摂取された糖質の多くは脂肪酸に合成されて、中性脂肪として脂肪組織や肝臓に貯蔵されていくのです。

つまり肥満だけでなく検査で脂肪肝を指摘されたような場合は、脂質の他にも糖質の摂取状況をチェックする必要があります。

中性脂肪の数値が高い方は、糖質の過剰摂取を伴っていることが多く、血液検査値から食事指導の方針を決めることも可能です。

糖質への対処については、また追々お話したいと思います。

ところで以前不飽和脂肪酸についてご紹介しましたが、自然界に存在する不飽和脂肪酸は、二重結合で折れ曲がった「シス型」と呼ばれています。

しかしこれに対して、工業生産された油脂のなかには分子の数、結合の順序は同じでも、まっすぐな「トランス型」が含まれています。


続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2018年4月4日

脂質は不要?

こんにちは、広報・受付担当トガワです。

健康のため、ダイエットのため… 「脂質」は控えるべきだとみなさんは思っていませんか?

脂質は三大栄養素の一つで、生命活動において重要な役割を果たしています。

生物の基本的な構造である「細胞膜」は、「脂質二重層」と呼ばれるリン酸と脂質(脂肪酸)が結合したものです。

細胞膜は生物の「内と外」を分け、そして生命維持に必要な物質を取り込んだり、不要なものを捨てたりする大事な役割をもっています。

そんな細胞膜ですが、脂質の種類によって性質が変化するため、アンチエイジングに老化にと、どちらにも繋がっていきます。

たとえば中性脂肪は、ダイエットに敵である皮下脂肪やメタボリックシンドロームの元凶となる内臓脂肪の正体です。

これはその昔、狩猟・採取時代に飢餓に備えて体内にエネルギー源を蓄える仕組みが作られ、その最も効率のよいかたちが中性脂肪だったそうです。

脂質の主成分である脂肪酸には、多くの種類や分類があります。

脂肪酸の構造は、水素のついた炭素が連鎖状に繋がっている状態で、その鎖がまっすぐなものを飽和脂肪酸、そして折れ曲がっている(二重結合を含む)ものを不飽和脂肪酸と呼びます。


続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2018年3月26日

Spring♪

こんにちは、受付のワタナベです。

すっかり暖かくなりました。

いえ、外にいると日中は暑いくらいです。。

さて、最近春らしいことをしたので今日はそのお話をします。

1つ目はいちご狩りです。

松前にある「はしもと農園」に行ってきました。


看板の文字が可愛い、いちごになっています♪

初めて行ったのですが、いちごの種類が多く、びっくりです。

あまおとめかおりのおいCベリー白雪小町、他忘れましたが、まだまだありましたよ☆ 続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2018年3月25日

エンジン導入番外編

こんにちは、技工士Kです。

ようやく春らしくなってきましたね。

年がら年中鼻炎気味のKには分かりにくいのですが、出入りのラボラトリーのT氏の様子を察すると、あぁ春なんだなと分かります。

本当に辛そうです花粉症。

いや年がら年中の鼻炎も負けてないか。

さて今回は番外編。

低速トルク技工用タービンの事を掘り下げてみようかと思います。

回転数が桁違いのタービンではほぼ使わない、というより使う意味のない低速回転

エンジンでは結構使用します。

金属の厚み調整のシビアな場面、かみ合わせに付与した溝の奥のブラシによる研磨歯面の横紋や、その他の歯面形状の付与、ダイヤモンドジスクでの歯間の切り込み等、慎重に行う作業の場合よく使用します。


続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2018年3月23日

姪との休日

こんにちは、衛生士ウエダです。

や~っと春が来ましたね。

今年は高校生ぶりに椿さんに行ってきました。

伊予路に春をよぶと言われているだけあって、椿まつりの日は寒かったのに終わると日に日に寒さがゆるみ暖かくなってきました♪

これから菜の花や桜のキレイな季節になりますね。楽しみです✩

今日は休日のお話です。

私の休日は姪っ子や姉と過ごすことが多いです。

姪はもうすぐ5才になります。

いつも今が1番かわいい~♪と思うオババカです。

この日は早起きしてパン屋さん!!

今回はサンドイッチ専門店の山越にある”Pears.”に行きました。


続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2018年3月21日

津山先生のインプラントオペ~H30.03.18~

こんにちは、広報・受付担当トガワです。

先日3月18日日曜日に、東京の三井記念病院で歯科口腔外科部長をされている津山泰彦先生をお迎えしてインプラントオペが行われました。

当院では年に3回、3月・7月・11月に行っています。



この日は日曜日と普段なら休診日ではありますが、半年程前から予約されていた患者さんもいらっしゃり多くの方がインプラント治療を希望されて集まりました。

健康寿命も延びてきている今、いつまでも元気でいられる秘訣はやはりなんでも食べられる歯があることです!

続きを読む>>

カテゴリー インプラント, スタッフブログ |
2018年3月20日

くるりん

こんにちはスタッフのシマガミです。

3月も中旬に入り急に暖かくなってびっくりしますね。

今年は桜の開花も早そうですね。

少し前から息子に「誕生日月は高島屋のくるりん無料なんだって!乗りに行こうよ」と言われていたのですが、わざわざ乗る為だけに行くのはちょっとなと思ってまた買い物に行った時にねと流していたのですが、先日用事があって市駅前まで行った時に、待ってましたと言わんばかりに、「今日は乗って帰ろう」と何回も言うので、じゃあ行こうかと夕方でしたが行くことになりました。

続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2018年3月19日

歯並びについて

こんにちは!受付コバヤシです(^^)/

椿まつりも終わり、だんだん春らしくなってきました♪

しかし花粉症の方にはちょとつらい季節ですね。

私も春の暖かい風を吸い込んでしまうと、くしゃみが出てしまうので軽い花粉症だと思います(^^;)

さて皆さん、自分の歯並びには自信がありますか。

歯並びが悪いと、見た目の問題だけではなく、デコボコの部分にハブラシが十分に当たらず磨き残しができてしまうことが多くなります。その結果磨き残しが虫歯や歯周病を引き起こすことになります。

また、上の歯と下の歯のかみ合わせが悪く唇を閉じることが難しいと、口が開いていることが多くなり、口腔内が乾燥しやすくなることで唾液が口の中全体に行き渡りづらくなります。

唾液には虫歯や歯周病を防いでくれる効果があるので、かみ合わせが悪く口が開いていることはよい状態とはいえません。

歯並びを治すことは、見た目だけではなく虫歯や歯周病にかかるリスクも少なくしてくれます。

また、かみ合わせが悪いと、顎関節症や肩こり、片頭痛など体への影響もあります。

歯並びを治すには矯正治療があります。

当院では、ワイヤー矯正とマウスピース矯正を行っております。

ワイヤー矯正は金属の金具を使った一般的な矯正治療です。

治療にかかる期間は患者さんの歯並びによって異なりますが、比較的短期間で歯を動かすことができます。

矯正器具は、子供の時期は取り外せる器具を使用するものもあります。

症例により異なりますので、一度ご相談ください。


続きを読む>>

カテゴリー DENマウスピース, スタッフブログ, 歯のこと |
2018年3月2日

妹の来松の思い出

みなさんこんにちは、衛生士ウサミです。

椿さんも終わりようやく暖かくなろうとしています。

今年は一段と寒かったように感じます。

風邪をひかないように体調管理に気をつけましょう。

先日妹が大阪から愛媛に遊びに来ていました。

土曜日の昼の便で飛行機で来ました。

そのまま伊藤歯科に来て歯の治療をしました。

大阪で以前行った歯医者さんでかなり痛かったらしくトラウマになってそれからなかなか治療中の歯を治療できなかったそうです↓↓

治療も終わり麻酔が切れた頃にしゃぶしゃぶを食べに『肉料理 ひら井』に行きました。

最近私がハマっているお店です。

三越の裏の通りにあるのですがもう一件系列店が八坂通り店ですき焼き専門のお店があります。

ここは個人的におすすめのお店です。

是非行ってみてください。

その後私の行きつけのオカマバー『カモンマンゴー』に行きました。

そこはショーがあるお店で、飲み放題です。

あと同じような『竜宮』というお店に行きました。

ここはパフォーマンスバーなので皆で盛り上がることまちがいないです!

もう1件ska barに行き朝4時に帰宅。


続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
1 / 166123...最後 »

診療時間

 
午前
午後
月~金曜日
9:00~13:00
14:30~19:00
休診日
日・祝祭日
土曜日
9:00~12:00
13:00~16:00

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

インターネット予約