• お問い合わせ
  • インターネット予約

Tel 089-974-0204

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

院長・スタッフがお届けする元気ブログ

「スタッフブログ」のカテゴリー

2016年7月1日

マナー講習会

こんにちは、スタッフのヒノです。

先日フリーアナウンサーの宇都宮民さんが講師をするマナー講習会に出席しました。


そこでは仕事に対する姿勢患者さまに対する姿勢などをしっかりと学ぶことができました。

まず「接遇」という言葉について勉強しました。

接遇の目的は相手に最良のサービスをし、最大の満足をしてもらい、好ましい人間関係を作る架け橋となることです。

続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ, 勉強会 |
2016年5月24日

勉強会について

こんにちは、衛生士イリエです。

昼間はすごく暑くなってきましたね(;;)

温度差が激しいので、風邪をひかないように気をつけましょう!

さて、今回はまたまた続きです^^

口腔衛生指導のポイントからお話しします。

まず、日常での介護で「受け入れ可能な口腔ケア」を目指すこと。

そして、日常介護に対するねぎらいの気持ちを持って¨一度に100%を求めない¨

そしてステップアップをしていくこと、良くなった点をまず褒めること、これを意識して行いましょう。

なるべく負担にならない口腔ケアのために

勉強会について
このように考えましょう。

続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ, 勉強会 |
2016年3月22日

勉強会について☆

こんにちは、衛生士イリエです。

気温の変化が激しいので体調の管理をしっかり行いましょうね!

さて、今回から口腔ケアの実際についてお話します。

資料にまとめられています。

勉強会について☆
①まず義歯の有無。装着している場合は取り外すこと

②義歯もきちんと洗浄

③口腔内は粘膜からゴシゴシはしない奥から前へかきだすように
(スポンジブラシ)特にマヒがある方はその側を丁寧に

続きを読む>>

カテゴリー 勉強会 |
2016年1月26日

訪問診療における口腔ケアについて②

こんにちは!衛生士イリエです^-^

今回のブログは前回の勉強会のお話の続きです(^ω^)

在宅歯科医療の問題点は
基礎疾患による問題
歯科診療上の問題
口腔ケアの困難性
そして”急変を防ぐ必要”がどれにもあてはまります。

訪問診療における口腔ケアについて②
訪問診療における口腔ケアについて②
続きを読む>>

カテゴリー 勉強会 |
2016年1月17日

訪問診療における口腔ケアについて①

こんにちは!衛生士イリエです^-^

みなさん明けましておめでとうございます☆☆

今年も良い年になりますように☆

そしてみなさん今年も歯を大切にしていきましょー♪

さて、新年初のブログは先日行った勉強会のことです♪

題名の通り、口腔ケアについての勉強会でした(^ω^)

私はもともと高齢者歯科には興味があり、高校の時も福祉のコースで勉強していました!

まず、口腔ケアでどんな効果があるのか…!

肺炎予防
認知機能低下予防
インフルエンザ予防
口腔機能向上

訪問診療における口腔ケアについて①
続きを読む>>

カテゴリー 勉強会 |
2015年12月18日

舌圧検査の活用・津賀教授来松講演

こんにちは、院長の伊藤泰司です。

13日の日曜日、愛媛県歯科医師会館では行われた、「介護保険サービス事業者に対する集団指導」並びに「愛媛の口腔ケアを考える研究会」に出席してきました。

9時30分から15時30分までの長丁場ですが,なんといっても私が一番聴講したかったのは都賀一弘先生の「舌圧検査を活用する口腔機能向上プログラムの提案」という講演でした。

何故かといいますと、彼とは広島大学歯学部15期生の同級生だからです。

立派に母校の補綴学の教授になられて、昨年同級生が集まりお祝いをしたところでした。

学生時代から津賀先生は真面目で人当たりもよくて温厚な印象でした。

舌圧検査の活用・都賀教授来松講演
続きを読む>>

カテゴリー 伊藤歯科通信, 勉強会, 院長・副院長 |
2015年10月29日

平成27年度感染予防対策に関する研修会に参加してきました

25日(日)秋晴れのすがすがしい日に研修会がありました。

前半は「呼吸器系感染症の予防とその課題」というテーマで感染症流行への行政対応からの御立場から愛媛県保健福祉部医療政策監・健康衛生局長 新山徹二先生のご講演がありました。

平成27年度感染予防対策に関する研修会に参加してきました
平成27年度感染予防対策に関する研修会に参加してきました
続きを読む>>

カテゴリー 勉強会 |
2015年10月20日

保険講習会に出席してきました

みなさん、こんにちは。院長伊藤泰司です。

今日10月18日(日)は朝から秋晴れのすがすがしい天気です。こんな日は自転車で遠出をしたくなりますが、そうはいきません。

愛媛県歯科医師会館4階大ホールで前日本歯科医師会社会保険担当常務理事を務められました堀憲朗先生の保険講習会が行われました。

日本歯科医師会の過去の10年の議論とこれからの10年に向けて」というテーマで約2時間講演をされました。

折しも、政治資金規正法違反容疑で日歯の高木幹正会長が逮捕という報道があり、われわれ日本歯科医師会会員一人一人が襟を正さねばならない局面に来ていると痛感した次第です。

保険講習会に出席してきました
内容は56ページにもわたるカラー印刷の冊子を参照しながらスライド形式で説明がありました。

保険講習会に出席してきました
日本の公的医療保険制度の歴史を見てみますと、1922年健康保険法から始まるわけです。

当時大正11年にはアインシュタイン博士が来日した年でもあります。

1961年には世界初となる国民皆保険制度が達成されました。

この年はJ.Fケネディ合衆国大統領が就任した年でもあります。

保険講習会に出席してきました
2000年には介護保険制度が施行され、日本の公的医療制度はいろいろな問題を抱えつつも世界に類を見ない制度として発展をしてきたわけです。

このような制度にも、これから10年後にはいろいろな危機が訪れてくることが分かってきました。

そのために2006年から2015年まで会長を務めてこられました大久保執行部は
「歯科医療の意義は国民の生きる力に貢献し価値のある人生を送るためにある」という目標達成のために、この10年間超高齢化社会における歯科医療の役割と責任を果たすべく議論を重ねてこられました。

具体的には①理念と目標の確立国民世論への問いかけエビデンスの取集です。

歯科訪問診療の引き上げにもご尽力されました。

しかしながら、在宅におけるほぼ全ての診療行為を保険給付していますが、評価自体は外来診療を閉じて患者宅へ赴くには十分といえないと結論づけられています。

地域包括ケアシステムの整備も手掛けられました。

これによって、医療、介護、住まい、予防、生活支援サービスが身近な地域で包括的に確保される体制を構築されました。

まだまだ、講演は続きますが、堀先生のお話は私自身とても興味がありました。

保険講習会に出席してきました
会員のために身を粉にして働いてこられたことが、先生のお人柄からもよくうかがえる講演内容でした。

後半には、さまざまな苦労が走馬灯のようによみがえり胸を熱くする場面もありました。

中医協での先生のご活躍をお労いし、これからも今後の歯科界の発展のために御仁力くださいませ。

本当に長い間 われわれ会員のために ありがとうございました

カテゴリー 勉強会 |
2014年8月26日

日本先進インプラント医療学会 第17回総会・学術大会

こんにちは、院長の伊藤泰司です。

先日は東京へ行ってきました。

東京では、当院でも難症例のインプラント手術でお世話になっている津山先生が大会長をされている「日本インプラント医療学会」の第17回総会・学術大会で、当院で行った症例を報告してきました。



当院で使用しているAQBインプラントは、優れた骨伝導能が特徴です。

インプラントを入れるには、顎の骨が十分にあることが必要ですが、骨が不十分な場合には、人工骨補填2ピースインプラントといった方法を用いて手術が行われてきました。

今回は、2ピースインプラントと比べ治療期間の短縮ができる「1ピースインプラント」と自家骨移植、そして自己血液由来のフィブリンゲルから作成したCGFメンブレンを使ったインプラント手術で歯槽骨が再生された症例を報告しました。

続きを読む>>

カテゴリー 勉強会, 院長・副院長 |
2014年7月29日

ドッグベストセメント講演会

こんにちは、院長の伊藤泰司です。

先日の日曜日はドッグベストセメントの日本での第一人者である小峰一雄先生を講師にお招きした講演会があり参加してきました。

ドッグベストセメントとは、できるだけ歯を削らずにむし歯を治す治療法です。

テレビなどでも紹介されているのでその認知度も上がってきていますね。

もちろん当院でもこのドッグベストセメントを用いた治療を行っています。


続きを読む>>

カテゴリー 伊藤歯科通信, 勉強会, 院長・副院長 |
2014年2月25日

顎関節治療への新しい対応

こんにちは、院長の伊藤泰司です。

先日の日曜日は勉強会へ行ってきました。

東京医科歯科大学歯学部付属病院の顎関節治療部部長の木野孔司先生をお招きして、「顎関節治療への新しい対応」についての講演がありました。

当院へも、顎関節治療を希望されて来院される患者さんも多く、今回の講演は非常にためになることばかりでした。


顎関節症の症状がなかなか改善しない患者さんには、日中無意識に上下の歯を接触させている癖の影響が大きいことが明らかとなったそうです。

続きを読む>>

カテゴリー 勉強会, 院長・副院長 |
2013年12月17日

AQBインプラント アドバンスコースセミナー

こんにちは、院長の伊藤泰司です。

先日の日曜日は、AQBインプラントのアドバンスコースセミナーへ参加してきました。

当院でも、サイナスリフト等の難易度の高いインプラント手術をお願いしている、東京の三井記念病院口腔外科部長の津山泰彦先生が講師をされるということで、岡山の会場まで行ってきました。


今回のセミナーで、津山先生はこれからのインプラントに求められることを語られました。

自然歯と同じように歯肉、骨を再生させ、より審美的なインプラントを目指していく。

そこで津山先生が注目しているのはCGFの技術です。

続きを読む>>

カテゴリー 勉強会, 院長・副院長 |
2013年11月19日

快適で身体に優しいブリッジ~ヒューマンブリッジ~

こんにちは、院長の伊藤泰司です。

先日参加した勉強会で新しい治療法が紹介されていました。

ヒューマンブリッジという、身体に優しいブリッジです。

何が身体に優しいのか、それは、従来のブリッジの治療では、隣り合った歯が健康であっても、土台にするために大幅に削る必要がありました。

しかしこのヒューマンブリッジは、隣合った歯をほとんど削らないため、残った歯に対するダメージを最小限にできるのです。


歯をほとんど削らないため、痛みがなく麻酔無しでも治療することができます。

インプラント治療のような歯茎を切開したり、といった外科的な手術も必要ありません

続きを読む>>

カテゴリー 勉強会, 院長・副院長 |
2013年8月27日

「高齢者医療における歯科の役割」-地域で行う食支援-

こんにちは、予防歯科インプラントホワイトニング審美歯科で大切な歯を守る愛媛県松山市余戸伊藤歯科医院、院長伊藤泰司です。

先日の日曜日は朝からひどい雨でしたが、勉強会へ行ってきました。

今回は口腔ケアを考える研修会として、菊谷武先生をお招きして行われました。

菊谷先生は日本歯科大学の教授口腔リハビリテーション多摩クリニックの院長をされており、先生の講演が受講できたことは、非常に貴重な経験となりました。

講演内容は、「高齢者医療における歯科の役割」について、咀嚼障害や摂食障害を観点を変えて見ていきました。


続きを読む>>

カテゴリー 伊藤歯科通信, 勉強会, 院長・副院長 |
2013年3月21日

歯周病治療の臨床

こんにちは、審美歯科インプラントホワイトニング予防歯科で大切な歯を守る愛媛県松山市余戸伊藤歯科医院、院長伊藤泰司です。

先日の日曜日は天気のパッとしない中でしたが、勉強会へ行ってきました。

タキノ歯科医院の理事長瀧野先生を講師にお迎えし、「歯周病治療の臨床」をテーマとした講習会でした。

歯周病は歯を失う最も大きな原因であり、当院でも歯周病治療に力を入れています。

特に、むし歯治療が終わった後でも、月に1度検診に来ていただき、歯周ポケットの検査や衛生士によるプロフェッショナルケアを行っています。


続きを読む>>

カテゴリー 勉強会, 院長・副院長 |
2013年3月12日

HIV医療講習会

こんにちは、予防歯科インプラントホワイトニング審美歯科で大切な歯を守る愛媛県松山市余戸伊藤歯科医院、院長伊藤泰司です。

先日の日曜日は、歯科医師会館で行われた講習会に参加してきました。

愛媛大学口腔外科学講師住田先生をお迎えし、「HIV感染患者の歯科治療と愛媛県の現状」をテーマとした講習会でした。

全国におけるHIV感染患者及びエイズ患者の新規報告数は1.529件であり、患者数の多い状態のまま推移しています。

愛媛県下では、一昨年前に過去最多の報告があり、愛媛県のある地域ではHIVの感染患者数が多いことがわかっています。

日本のHIV感染症の実情として、感染者の多くは、自分が感染していることに気付かず歯科治療を受けている可能性があります。


続きを読む>>

カテゴリー 勉強会, 院長・副院長 |
2013年2月15日

マウスガード普及事業に係る研修会

こんにちは、審美歯科インプラントホワイトニング予防歯科で大切な歯を守る愛媛県松山市余戸伊藤歯科医院、院長伊藤泰司です。

先週の日曜日は清々しいほどの晴天でしたが、朝から勉強会に行ってきました。

午前10時から15時まで、2部に渡る研修がありました。

研修内容はスポーツマウスガードに関することでした。

スポーツと歯。

一見関わりがなさそうですが、歯と歯の咬み合わせは、体を動かすうえで、重要な役割を担っています。

咬み合わせがなくなったり、バランスが悪いと、スポーツ選手の静的姿勢保持における身体動揺につながる可能性があります。


つまり、ここぞと言う時に歯を噛みしめますが、それができないと力が入らないということになります。

続きを読む>>

カテゴリー 勉強会, 院長・副院長 |
2012年12月18日

がん患者を支える歯科治療・口腔ケア

こんにちは、予防歯科インプラントホワイトニング審美歯科で大切な歯を守る愛媛県松山市余戸伊藤歯科医院、院長伊藤泰司です。

先日日曜日は、先週までの寒さがウソのような穏やかな気候でした。

長女は塾の組み分けテスト、次女はクリスマス会で朝から妻と外出。

残る私は早々と朝食を済ませ愛車ホンダpcxにまたがり歯科医師会で本日行われる講演会に行ってきました。

今回の演題は「がん患者を支える歯科治療・口腔ケアー地域医療連携を成功させるための口腔管理の考え方ー」でした。

静岡の県立がんセンターから大田洋二先生をお迎えしての講演会でした。


驚くべきことに、がん治療の術後合併症発症率を見てみますと、口腔ケアを実施した場合は、実施しなかった場合より術後合併症率を7分の1にするという報告がありました。

このように、口腔ケアの導入はがん患者の術後合併症の防止に有用であることが現在では通説となってきました。

また抗がん剤治療中の患者に対する歯科治療の重要なポイントをいくつか挙げられていました。

続きを読む>>

カテゴリー 勉強会, 院長・副院長 |
2012年11月28日

医療管理研修会~「成功する歯科医院運営」

こんにちは、ホワイトニング予防歯科審美歯科インプラントで大切な歯を守る愛媛県松山市余戸伊藤歯科医院、院長伊藤泰司です。

先日25日の日曜日、愛媛県歯科医師会で行われた医療管理研修会に出席してきました。

演題はぺリオインプラントセンター広島 理事長 高井康博先生の 「成功する歯科医院運営」です。

今回の研修会も学ぶことが多くあり、とても有意義な時間を過ごすことが出来ました。

特に高井康博先生は私の母校である広島大学歯学部の3年後輩にあたる先生ですが、第一口腔外科で勉強され、更にJIADSを受講されて非常に高い見識を持たれた先生です。

高井先生の講演のなかで特に心に残る内容を紹介していきましょう。

私の周りの成功者を見てみると


続きを読む>>

カテゴリー 勉強会, 院長・副院長 |
2012年10月30日

歯科医療に役立つステップアップ糖尿病研修講座

こんにちは、予防歯科インプラントホワイトニング審美歯科で大切な歯を守る愛媛県松山市余戸伊藤歯科医院、院長伊藤泰司です。

先日の土曜日は、「歯科医療に役立つステップアップ糖尿病研修講座」を受講してきました。

講師は にしだわたる糖尿病内科院長西田亙先生です。

先生は愛媛大学病院糖尿病内科にご勤務されておられましたが、今年の8月に朝生田に開業されたばかりです。

先生は糖尿病予備軍と言われている人たちが発症しないよう未然に防ぐことを最大の目的として開業されました。

糖尿病とは、インスリン作用不足による慢性の高血糖状態を主徴とする代謝疾患群のことで、血管病であるといわれています。

糖尿病になると様々な合併症があらわれます。

重要な合併症は、神経障害、目の網膜症、腎症で、これら3つの頭文字からとった「しめじ」と覚えてくださいね。


そして我々歯科にとって一番重要な合併症は歯周病です。

歯周病の予防・治療をしていくことで、糖尿病を防ぐことが重要となってきます。

続きを読む>>

カテゴリー 勉強会, 院長・副院長 |
1 / 5123...最後 »

診療時間

 
午前
午後
月~金曜日
9:00~13:00
14:30~19:00
休診日
日・祝祭日
土曜日
9:00~12:00
13:00~16:00

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

インターネット予約