• インターネット予約

Tel 089-974-0204

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

院長・スタッフがお届けする元気ブログ
2018年08月06日

健康寿命を延ばすコツ

こんにちは、広報・受付担当トガワです。

現在日本は健康大国と呼ばれており、世界でもトップクラスの長寿国といわれています。

しかしこれは平均寿命のことで医療の発達によって伸びていますが、健康寿命は平均寿命より短くなっているのが実際のところです。


この資料によると、健康寿命は平均寿命より男性で約9年、女性で約12年も短いことがわかります。

そこで健康寿命を延ばすのに重要なポイントをご紹介します。

それはズバリ歯とお口の健康です。

毎日無意識に行っている「噛む」という行為は、ただ単に食べて栄養を体に摂り入れるためだけではありません。

実は健康寿命を延ばすために重要な行為なのです!

噛む力を保つことは、歯とお口のトラブルを予防するだけでなく、さまざまな健康効果を生み出します。

歯とお口の病気を防ぐ
噛むことで分泌される唾液が、お口の中を浄化してむし歯や歯周病を防ぎます。唾液にはむし歯になりかかっている歯の表面をもとに戻す力があります。

脳の発達・認知症の予防
お口の開閉により脳に酸素や栄養が送られることで、脳細胞が活性化して認知症の予防にもなります。

発音・表情がよくなる
お口周りの筋肉を使うことで、発音が良くなり表情も豊かになります。

肥満を防ぐ
よく噛むことで脳にある満腹中枢が働くため満腹感を得られ、食べすぎることを防いでくれます。

体力の向上
ぐっと奥歯をくいしばることができることで「ここ一番」の場面で力を出し切ることができます。

胃腸の疲れが少ない
良く噛むことで消化酵素がたくさん出ます。きちんと噛まないで飲み込んでしますと、胃腸の負担を招くことになります。

がんを防ぐ
唾液に含まれる酵素には、発がん物質の発がん作用を消す働きがあります。ひと口30回噛むことを心がけましょう。

味覚の発達
よく噛むことで食べ物本来の味がわかります。薄味で食材そのものの味を味わうことで塩分の摂りすぎを防ぎ高血圧の予防にも繋がります。

よく噛んで健康寿命を延ばしましょう!


カテゴリー 歯のこと |

診療時間

 
午前
午後
月~金曜日
9:00~13:00
14:30~19:00
休診日
日・祝祭日
土曜日
9:00~12:00
13:00~16:00

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

インターネット予約