• インターネット予約

Tel 089-974-0204

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

院長・スタッフがお届けする元気ブログ
2018年12月29日

大人の矯正歯科治療

こんにちは、広報・受付担当トガワです。

当院での成人の矯正歯科治療では大きく分けて2つあり、歯にブラケットと呼ばれる小さい装置を歯にひっつけてワイヤーを通す方法と、DENマウスピースを使った方法があります。

この2つの違いはまずはなんといっても見た目です。

歯の表面に付けるブラケットは金属を使用することが多いので、どうしても目立ちます。

金属以外にセラミックで出来た白いブラケットもありますが、表面にワイヤーを通しているので目立たないというわけにはいきません。

その点DENマウスピースでは、プラスチック素材でできた薄い透明のマウスピースを装着するのでよほど至近距離でないかぎり他の人に気付かれにくいという特徴があります。


次に取り外しができるという点で大きな違いがあります。

歯に付けたブラケットとワイヤーは矯正治療が終わるまで外すことはまずありません。

一方DENマウスピースは自身で取り外しができる矯正装置です。

マウスピースを装着したまま何かを食べることはできないので、食事の際には外してもらいます。

この違いにはそれぞれメリットとデメリットがあります。

取り外すことのないブラケットとワイヤーではデメリットとしては、歯磨きや食事が不便なことが挙げられますが、メリットとしては常に歯へ力が加わっている状態となるため、早く歯が動き治療期間が短くなります。

DENマウスピースではすべてブラケットとワイヤー矯正治療の反対となります。

取り外せることで清潔に保ち、食事も普段通りすることができますが、マウスピースを装着していない時間が長くなるとその分歯が動くことはないので治療期間がどんどん長くなってしまいます。

最後に矯正治療の仕上がりにも両者で違いがあります。

ブラケットとワイヤーの矯正治療では短期間でピシッとそろった歯並びになります。

DENマウスピース矯正治療では歯を動かす期間が症例によっては2年~3年ほどかかり、ワイヤーを使った治療と比べるとナチュラルな歯並びになります。

まったくガタつきのない完璧な歯列のアーチを目指す方はブラケットとワイヤーの矯正治療をオススメしています。

DENマウスピース矯正治療は「治療期間が長くても目立たない方法がいい、出っ歯やすきっ歯が自然な歯列になればいい」といった方にオススメです。


カテゴリー DENマウスピース |

診療時間

 
午前
午後
月~金曜日
9:00~13:00
14:30~19:00
休診日
日・祝祭日
土曜日
9:00~12:00
13:00~16:00

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

インターネット予約