• インターネット予約

Tel 089-974-0204

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

院長・スタッフがお届けする元気ブログ
2018年11月24日

赤ちゃんの口腔ケア

こんにちは、スタッフのヒノです。

最近寒くなってきました(><)

もう年末だと思うと本当に1年て早いなーとびっくりしてしまいます!

私は10ヶ月の子供がいるのですが最近上と下の前歯が生えてきてそろそろむし歯のことも気になってきたので赤ちゃんの口腔ケアについて調べてみました。

まだ歯が生えていない内は、口の中には細菌はあまりいません

その後の生活の中で赤ちゃんのお口の中に様々な菌が入っていき、徐々に口腔細菌叢ができあがります。

むし歯菌も主には周囲の人たちの唾液を介して子どもの口の中にうつされると考えられています。

それに糖質(特に砂糖など)が口の中に留まる時間が長い程、むし歯になりやすいとされています。


また、糖質の量よりも摂取頻度です。

少ない量でも口の中に留まる時間が長い程むし歯のリスクは高まりますので、アメ、ソフトキャンディーなどだらだら長時間かけて食べるおやつは気を付けましょう。

意外と糖質が多いものといえば、スポーツドリンク、乳酸菌飲料、ウイスターソース、ケチャップ、カレールー、菓子パン、果物缶です。

だんだん食に興味を持つ時期になりジュースやお菓子を食べる機会が増えているのでしっかり歯ブラシの練習をしてむし歯ゼロを目指していきたいです!

先日は子どもの初めての保育園の運動会があったので行ってきましたー

みんな頑張っていてかわいかったです(^^)♪


カテゴリー スタッフブログ, 歯のこと |

診療時間

 
午前
午後
月~金曜日
9:00~13:00
14:30~19:00
休診日
日・祝祭日
土曜日
9:00~12:00
13:00~16:00

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

インターネット予約