• インターネット予約

Tel 089-974-0204

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

院長・スタッフがお届けする元気ブログ

「未分類」のカテゴリー

2020年3月31日

石鯛、イラ、の頂き物。

こんにちは伊藤歯科医院技工士Kです。

新型コロナウイルスで大混乱の昨今、皆様いかがお過ごしでしょうか?色々なイベント中止やら、外出時の気配り等、気の滅入るこの時期、大変な時期ではありますが辛抱強くコロナ禍を、乗り越えたいものです。

さて今回はまたまた、釣り好きのお隣さんからどでかい獲物が届きました。


石鯛とイラという魚です。

石鯛は当然知っていましたが、イラという魚は初めて見ました。

どちらも40センチオーバーの大物。いやはや物凄い迫力、圧倒感です。

石鯛なんて何年ぶりだろう?もっともKの釣り上げたサイズは手のひらサイズなので、比較対象になどなりませんが。

そしてもう片方の魚。

見た目はとてもかわいらしいのですが、ぬるぬるしている上に掴もうとすると嚙みついてくるので釣り師がイライラして名付けられた、といわれているその名も“イラ”。そのまんまやん。


体色は鮮やかな赤色で頭のあたりは青みがかってて、知らないとなかなか手が出そうな(食べたい)感じがしない魚です。

とりあえずスマホで調べると石鯛の外道で釣れるらしく、雰囲気がベラに似ています。

ベラはキューセンとか色々な呼び名があります。

体色がカラフルでぬるぬるしていてあまり食べようとは思わない魚ですが、食べてみるとおいしい癖のない白身の魚です。

そんな見た目と味のギャップをベラと重ね合わせたのか?Kの興味が石鯛からこちらに移ります。

まぁ石鯛は間違いなくおいしいので後回しにして、イラからさばきはじめます。

軍手をして更にゴム手袋して、しっかり魚をつかんでウロコをとります。

柔らかくて大きなウロコです。

しかしながらこのぬめりはやっかいです。何度も滑りヒレが手を襲いそうになりながらも悪戦苦闘してさばいていきます。

ここでふと思います。

石鯛の外道って事はさざえやカニなんかも嚙み砕くってことだよな。

それにしては歯牙が心もとない気がします。

石鯛に比べても明らかに歯牙が脆弱です。
おかしいな、そんな事を考えつつどんどんさばいていると、疑問が解決しました。

なんとこのイラという魚は、臼歯がのどのあたりにあるのです。

それも巨大な臼歯が。


こすり合わせるとシャリシャリといかにも磨り潰せそうないい音がします。

以下次号。

カテゴリー 未分類 |
2020年3月30日

矢野先生の新しい作品…『古木の梅』『紅枝垂地蔵桜』

みなさん、こんにちは。伊藤歯科医院スタッフのカワニシです。

新型コロナウイルスの流行が落ち着く気配がありませんね・・・。

さて今回は、余土小学校で教頭先生をされていた矢野先生の新しい作品をご紹介します。

まずは1枚目の作品はこちら。『古木の梅(こぼくのうめ)』です。


地面の若々しい緑色、小さな梅の花の薄ピンク色、苔のむした幹の濃く深い緑色のコントラストが目にも鮮やかで、古くからこの地で生きてきた梅の木の永い年月を感じさせる作品です。

県内では梅の産地で有名な砥部町の七折地区で撮影されたそうです。

毎年、梅の咲く今の時期に開催される「七折れ梅まつり」ですが、今年は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、残念ながら予定より短い日程となったようです。

 

続いての作品はこちら。『紅枝垂地蔵桜(べにしだれじぞうざくら』です。


福島県郡山市で撮影された作品です。

この妖艶なピンクの花が特徴の桜は、三春滝桜の娘といわれるしだれ桜で、樹齢は約400年。

桜の下には地蔵堂があり、昔から赤ん坊の短命、夭折(ようせつ・・・・将来を渇望されていた才能ある人が、若くして死ぬこと)の難を逃れるため、このお地蔵様に願いをかけていたと言われているそうです。

4月の中旬から5月上旬が見頃のようです。

朝の柔らかな日差しの中で下から見上げたように撮影されており、地蔵堂を守るようにしだれて咲く姿は桜の雄大さを感じます。

今年はお花見の自粛ムードが広がっていますので、この作品でお花見気分を味わうことができそうです♪

教員を退職されてもなお、精力的に活動されている矢野先生。

またステキな作品を楽しみにしています。

こちらの作品は、当院の玄関・待合室に展示していますので、待ち時間にぜひ楽しんでみてくださいね。

カテゴリー 未分類 |
2020年3月27日

免疫力が大事です

こんにちは 伊藤歯科医院歯科衛生士のイシカワです。

世界中で新型コロナが流行していて心配な毎日です。

この数週間で日本内も大きく変化していて初めて経験するこの状態にとても戸惑っています。

 

いま自分が出来ることといえば予防をするということ

手洗いやうがいはもちろんのこと

バランスの良い食事をしてたっぷり睡眠をとる。などの規則正しい生活。

そして適度な運動

ウイルスに負けない免疫力のある体を作りましょう!!!

 

昔購入したヨガマットがあったのを思い出しました。



少し暖かくなったので適度な運動をすることにしました。

でも家に閉じこもってばかりも良くないですよね。

日光を浴びると体内にビタミンDが作られるそうです。

ビタミンDには免疫機能を高める効果があるので散歩するのもいいと思います。

これから花見の季節になります。

天気のいい日は人ごみを避けてお花見してみましょう。


 

色々不安な毎日ですが出来ることを精一杯して何とかとか乗り越えたいですね。

そして落ち着いたときに全力で走りだせるように心と体を健康に保つようにしましょう。

 

早く終息しますように。

カテゴリー 未分類 |
2020年3月25日

歯ぎしりが与える影響

こんにちは。伊藤歯科医院衛生士のニイヤマです。

 

最近は少し暖かくなってきてだんだん春が近づいていますね。

花粉症の方はしんどい季節ですが頑張って乗り切りましょう。

 

 

 

<歯ぎしりの原因>

歯ぎしりの原因は明確になっていませんが、ストレスや歯並びの乱れ、咬み合わせ不良などが要因と考えられています。

 

<歯ぎしりの影響>

歯ぎしりは、睡眠の妨げになるだけでなく、歯や顎などに悪影響を与えます。

 

<口腔内の悪習癖(ブラキシズム)の種類>

・グラインディング

上下の歯をギリギリと擦り合わせる習癖のこと

・クレンチング

上下の歯を強く咬み合わせる習癖のこと(食いしばり・咬みしめ)

・タッピング

上下の歯をカチカチと咬み合わせる習慣のこと

これらは、歯周病や顎関節症のリスクを高めるだけでなく、肩こりや頭痛などの原因にもなるため、適切な対処が必要になります。

 

<歯ぎしりによる悪影響>

歯ぎしりを行うことで、歯の咬み合う面がすり減ってしまう・歯肉に負担をかける・知覚過敏を進行させる・顎関節症のリスクを高める・頭痛や肩こりなどの原因となるといった悪影響があります。

歯ぎしり自体は歯周病の直接の原因とはなりませんが、すでに歯周病を発症している場合は、歯ぎしりによって歯周病の進行が加速することがわかっています。

歯ぎしりをするときに上下の歯にかかる力は、通常の食事の際の力に比べて非常に強いため、顎関節にかかる負担が大きくなります。これが、顎関節症の原因になることがあります。


 

<歯ぎしりの治療方法>

歯ぎしりに気づいたら、まず歯科医院で相談しましょう。

歯ぎしりの治療法には、生活習慣の改善・スプリント療法・認知行動療法・薬物療法などがあります。


 

一生使っていく歯を守るためにも、歯ぎしりや食いしばりに心当たりがある方や、指摘されたことがある方は早めに歯科医院に相談しましょう。

カテゴリー 未分類 |
2020年3月21日

USJ★

こんにちは。伊藤歯科医院スタッフのワタナベです。

新型コロナウイルス感染拡大で学校が休校、テーマパーク休園、商品品薄・・・様々な影響が出ています。

あたり前だったものがそうではなくなっています。

早く終息して今までの生活に戻ることを願うばかりです。

さて、2月末にUSJへ行く予定でしたが、コロナの影響で自粛した為、今回は去年の秋、USJへ行った時のお話を★


ギリギリ、ハロウィンの時期に行ったので、少し仮装をしてみました。

6人で行ったのですが、2人ずつ赤・青・黄のトレーナーをそれぞれ着て黒スキニーで♪おソロコーデしていると、結構つっこまれますね 笑。



でも楽しかったですよ!!

そして、クリスマスシーズンも近かったのか、ツリーももうありました。


そして、エクスプレスパスも購入していたのでほぼほぼ待ち時間もなく、多くのアトラクションに乗ることもできました。

途中、お昼もはさみ、朝から閉店ギリギリまで楽しみヘトヘトです 笑。


でもすごく楽しい1日になりました。

また早く行きたいです★


 

カテゴリー 未分類 |
2020年3月13日

漂白について

こんにちは、伊藤歯科医院衛生士のイリエです。

★漂白について

生活歯ー過酸化水素
過酸化尿素

失活歯ー過酸化水素
過ホウ酸ナトリウム

★象牙質知覚過敏症について

〈薬剤〉
硝酸カリウム
フッ化ジアミン銀(前歯×)
塩化亜鉛

〈イオン導入法〉

〈修復処置〉
グラスアイオノマーセメント
コンポジットレジン修復

★動揺歯に対する歯周基本治療について
①咬合調整
②暫間固定

 

カテゴリー 未分類 |
2020年3月5日

乳歯の抜歯について

こんにちは衛生士タナカです。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

健全な永久歯が生えてくるために、乳歯を抜歯しなければいけないことがあります。

ではどんな時に乳歯を抜かなければいけないのでしょうか?

すぐに抜歯が必要なのは、後から生えてくる永久歯の歯胚の形成に影響を及ぼす場合です。

歯胚とは永久歯のタマゴのようなものです。

まず乳歯の特徴として、エナメル質、象牙質が永久歯の1/2の厚さしかありません。

そのためむし歯になりやすく、そこから根っこの病気に進行してしまいます。

小さいお子さんの場合、なかなか「歯が痛いから歯医者へ行きたい」と自分から言い出すこともなく、気付いたときには乳歯を抜歯しなければならないなんてこともあります。

3~5歳くらいの未就学児では、永久歯の歯冠が形成途中になるので、根っこの炎症から影響を受けやすいため炎症の起きた乳歯は抜歯の対象となります。

続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ, 未分類, 歯のこと |
2020年3月3日

鶏と肴“とさ鳥”

こんにちは、受付コバヤシです。

今年も椿祭りが終わり、だんだん春へと近づいているようですね。

さて先日、前から気になっていた椿神社の近くの“とさ鳥”に行ってきました。

続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ, 未分類 |
2020年2月28日

長い間お世話になりました。

皆さんこんにちは、伊藤歯科医院衛生士のウサミです。

最近、肺炎の新型コロナウイルスがどんどん日本に侵入してきてマスクやアルコール除菌のような除菌剤や予防のグッズがどこも不足しています。

私は通勤で自転車を使用していますが、いたるところにマスクが道端に落ちています。

ドラックストアやコンビニとかもマスクが不足しているようで1人何個までといった制限がかかっています。

コロナは死亡者も出ているようでWHOの「緊急事態」宣言がでました。

ウイルスに直接触れていなくても三次感染もするそうです。

皆さん。

自分の身は自分で守って予防しましょう!

早く治まってくれればいいですね。

さて、この5年勤めた伊藤歯科を2月で卒業することになりました。

皆さんが知っての通り歯医者にしては珍しく患者数が多いです。

それだけ頼っていただいている証拠なのでとても有難い事なのですが、入社した当初は患者数も多さにビックリしました(笑)

今やコンビニよりも多いと言われている歯科業界なので正直流行っていないところは廃業していく所が多いです。

その中でこれだけの方にご利用頂き、頼りにして頂いているということはとてもすごいことだと思います。

もちろん、親しみやすいアットホームな先生の良さもありますがそれを支えるスタッフの良さもまたあっての伊藤歯科だと思っています。

振り返れは何も出来なたっか私が成長でき、色々なスキルアップができた5年間でした。

怒涛に過ぎていった5年間。

あっという間の5年間でした。

この経験を生かして次のステップへ行こうと思います。

長い間お世話になりました。

ありごとうございました。

これからも笑顔あふれる伊藤歯科をよろしくお願いします。

今度は、スタッフではなく患者さんとして遊びにきますね。

カテゴリー スタッフブログ, 未分類 |
2020年2月27日

チョコレートと口腔の関係

こんにちは 歯科衛生士のイシカワです。

今年の冬は暖かいですね。

世界中で新型コロナが流行していて心配な毎日です。

まだまだインフルエンザも流行っているようです。

手洗いやうがいをしっかりして予防しましょう。

さて2月といえばバレンタインがありますね。

私にとって一年で一番楽しみな月

街に出ると色々なところでチョコレートが販売されていて

見ているだけでも幸せな気分になります。

今年も沢山買いました。

続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ, 未分類, 歯のこと |
2020年2月25日

宇和島★

こんにちは、スタッフのワタナベです。

先日、宇和島へ行ってきました。

ランチで行ったのは「うわじまの料理や有明」さん!!

メニューの中から選んだのは鯛めしです。

続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ, 未分類 |
2020年2月21日

乳歯の虫歯の特徴

こんにちは、伊藤歯科医院衛生士ののニイヤマです。

まだまだ寒い日が続きますがみなさん風邪には気をつけてくださいね。

虫歯の原因は、歯の表面についている細菌の塊(歯垢)が原因です。

この歯垢の中にいるミュータンス菌(虫歯菌)が、砂糖から“酸”をつくります。

酸は、歯の大敵です。エナメル質を溶かし、虫歯をつくるのです。

乳歯は、永久歯に比べて、酸に弱く、エナメル質が薄く、やわらかいという特徴があります。そのため乳歯が虫歯になってしまうと進行がはやく、5~6ヶ月で神経まで達することもあります。

 

乳歯の虫歯になりやすいところは年齢で分けると

<0~2歳>

・上の前歯と前歯の間

・歯のつけ根

<3歳以降>

・奥歯の溝

・奥歯と奥歯の間

3歳までの子どもは、上の前歯が虫歯になりやすく、特に歯と歯の間や歯のつけ根に注意が必要です。3歳を過ぎたら、奥歯の溝や奥歯と奥歯の間に注意しましょう。5~6歳頃には初めての永久歯(六歳臼歯)が生えてきます。すでに生えている乳歯に比べ、萌出途中の永久歯は高さが低く、歯ブラシが届きづらくなっているので注意しましょう。

 

虫歯は、歯と歯の間の見えないところにできやすいため、穴があくまで気がつかないことが多く、気がついたときにはかなり進行しているケースも少なくありません。こども自身で磨くことも大切ですが、小さなお子様がいらっしゃる保護者の方はしっかり仕上げ磨きをして乳歯を守りましょう。



 

カテゴリー 未分類 |
2020年2月17日

今日のお花2020/02/17

今日のお花2020/02/17

カテゴリー 今日のお花, 未分類 |
2020年1月25日

矢野先生の新しい作品…『冬晴れの霊峰』『雪の山寺』

みなさん、こんにちは。伊藤歯科医院カワニシです。

インフルエンザに加え、国外ではありますが、新型肺炎の流行が心配されていますね。

体調管理には充分、気をつけましょう。

 

さて今日は矢野先生の今年初めての作品のご紹介です。

まずは1枚目の作品はこちら。『冬晴れの霊峰(ふゆばれのれいほう)』です。


愛媛の霊峰、石鎚山がうっすらと雪を纏い、手前の大きな木々の緑と調和した作品となっています。

今年は暖冬の影響で雪が少なく、スキー場などでは影響が出ている所も多いようですが、石鎚山には何度が雪が積もっていましたね。

 

次の作品はこちら。『雪の山寺(ゆきのやまでら)』です。


このお寺は、『山寺』の通称で親しまれている山形県の『宝珠山立石寺(りっしゃくじ)』だそうです。

この立石寺、松尾芭蕉が「閑さや岩にしみ入る蝉の声」の句を詠んだ場所としても知られています。

山の奥深くで雪に包まれた姿は、水墨画にも見えるような不思議な作品です。

 

これらの作品は、当院の玄関・待合室に展示していますので、待ち時間にぜひ楽しんでみてくださいね。

 

カテゴリー 未分類 |
2020年1月24日

乳歯の役割

こんにちは、伊藤歯科医院衛生士のニイヤマです。

まだまだ寒い日が続きますが風邪やインフルエンザには気をつけてお過ごしくださいね。

乳歯は、生後6カ月ごろから生えはじめ、2~3歳までに上下合わせて20本が生えそろいます。

乳歯の役割は主に4つあります。

①食べ物を噛む

乳歯も、永久歯と同じように、食べ物を噛むことが第一の役割です。

しっかり噛むことで、発育に必要な栄養分を吸収することができます。

②発音を助ける

この時期は、いろいろな言葉を覚えていく時期でもあるので、正しい発音をするうえでも、乳歯の役割は大きいことがわかります。

③顎の発達を助け、顔の形を整える

噛むことはあごの発達を助けるので、将来の歯並びや顔の形にも影響してきます。

④永久歯が生えるときの目印になる

「永久歯が正しく生えるための案内役」であり、むし歯などで乳歯を抜いてしまった場合、永久歯は生える場所の目印を失って、これが歯並びを悪くする原因になることがあります。


 

乳歯を守ろう

まずハブラシに慣れさせることから始めましょう。乳歯が生えはじめる生後6カ月ごろから、赤ちゃん用のハブラシを持たせるようにするにしましょう。ちょうどこのころは、何でも口に入れたがる時期なので、ハブラシも抵抗なく、口の中に入れてくれるはずです。

ハブラシは、子どもの年齢に合ったものを選び、毛先が開き始めたら、新しいものに取り替えましょう。小学校低学年までは保護者の方が仕上げみがきをしてあげて大切な乳歯を守りましょう。


 

カテゴリー 未分類 |
2020年1月21日

知ろう治そう歯周病②

次は歯周病の治療についてです。

歯周病の治療は、原因となるプラークとプラークが硬く石灰化してできる歯石を除去することが第一となります。

これを「プラークコントロール」と言います。

自分自身で行えるプラークコントロールは主に「ブラッシング」になります。

歯と歯肉の境に45~90度の角度で歯ブラシの毛先を当て、小刻みに揺らすように磨きます。

1~2歯ずつ丁寧に、えんぴつを持つように軽く握って、力を入れすぎないようにしましょう。

歯肉もマッサージするように磨くといいでしょう。

また、歯ブラシ以外にも歯間ブラシやデンタルフロスも一緒に使用すると効果があります。

歯科医院で行うプラークコントロールは、特殊な器具を使って行います。


歯の表面の付着物を清掃する「スケーリング」や、歯周ポケット内の歯石や汚染された歯質を除去し、歯の表面をきれいに磨きあげる「ルートプレーニング」を行うことで、ブラッシングでは取れない歯石を除去し、プラークがたまりにくい環境にすることができます。

このような基本治療で改善が見られないほど進行した歯周病の場合、外科手術による治療を行うことがあります。

外科手術で歯肉を切開して、歯根の表面を直接確認しながら、取り除き切れていなかったプラークや歯石を除去したり、歯槽骨の形を整えたりして、プラークコントロールしやすい歯肉の状態を目指します。

歯肉や歯槽骨が破壊されていても、現在では再生療法という選択肢があります。

外科手術時に新しい歯周組織再生治療薬等を用いて歯周組織の再生を促すことで、今まで抜歯が必要だった進行した歯周病でも、抜歯せずに治療できる可能性があります。

 

このようにとても怖い歯周病から私たちの歯を守るために、次のようなことに気をつけましょう。

できるだけ毎食後、とくに就寝前は丁寧にブラッシングをして、プラークを口の中にためないようにしましょう。

よくない生活習慣があれば見直して、歯周病の発症や悪化を助長しないようにしましょう。

歯や体の事を日ごろから考えて、変化に早く気づき、歯科医院を受診することが重要です。

たとえ自覚症状がなくても、定期的に歯科医院で検診を受けて、確実なチェックと適切なプラークコントロールお行うことが歯周病予防に繋がります。

このように、歯周病から近づけないためには、家庭でのケアと歯科医院でのケアのどちらも重要となります。

歯周病の正しい知識を身につけ、毎日を健康に過ごしていきたいものです。

(科研製薬株式会社 知ろう治そう歯周病の新常識 参照)

カテゴリー 未分類 |
2020年1月20日

知ろう治そう歯周病①

みなさん、こんにちは。伊藤歯科医院カワニシです。

今日はよく知られているお口の病気「歯周病」ついてです。

まずは歯周病のセルフチェックから。

☐朝起きた時、口の中がネバネバする
☐ブランシングの時に出血する
☐口臭が気になる
☐歯肉がむずがゆい、痛みがある
☐歯肉が赤く腫れている
☐歯が長くなったような気がする
☐歯と歯の間に隙間があり、食べ物が挟まる
☐歯がグラグラと動く

さて、みなさんはいくつあてはまりましたか?

1つもチェックがつかなかった人も定期的に歯科健診を受けましょう。
チェックが1~2個の人は歯周病の可能性があります。かかりつけの歯科医院で確認してもらいましょう。
チェックが3個以上は歯周病が進行している可能性があります。早めに歯科医院に相談しましょう。

歯周病について、まず皆さんに知っていただきたいのは「歯周病の怖さ」です。
歯周病は放っておくと歯を失ってしまう病気です。
プラーク(歯垢)の中の細菌によって、歯を支える歯周組織が破壊されてしまいます。
日本人が歯を失う原因の第一位となっており、35歳以上で8割以上の人がかかっているとされる国民病です。

また、歯周病は口の中だけでなく、身体全体に悪影響をおよぼします。
細菌が血液の流れにのって体中に巡ることにより、脳血管疾患、誤嚥性肺炎、心臓病、糖尿病、骨粗鬆症、メタボリックシンドローム、早産・低体重児出産などに影響をおよぼすおそれが指摘されています。


歯周病の原因は、いろいろな性菌の塊であるプラークがブラッシングを怠ることで歯と歯肉の境にたまり、歯周組織に炎症を起こして破壊していきます。
プラークは黄白色で粘着性があり、歯の表面に強固にこびりつきます。

また、生活習慣が歯周病の引き金になることもあります。

喫煙・・・タバコに含まれる有害物質が、歯周組織の破壊を促進します。
歯ぎしり・くいしばり・・・歯や歯周組織に大きな力をかけ、歯周病を急速に進行させてしまいます。
肥満・メタボリックシンドローム・・・歯周病になりやすいというデータがあります。
食習慣・・・栄養バランスの偏った食事は歯周組織にも悪影響をおよぼします。また、糖分がたかい食べ物はプラークの栄養源となります。
口呼吸・・・口の中が乾燥してプラークがたまりやすくなります。また、唾液による自浄作用がなくなり、細菌の活動性が高まります。
ストレス・・・精神の緊張状態の抵抗力を弱め、歯周病を悪化させると考えられています。

カテゴリー 未分類 |
2020年1月4日

あけましておめでとうございます。

みなさん、あけましておめでとうございます。

伊藤歯科医院は、本日より診療いたします。

今年もみなさんの歯の健康のために、スタッフ一同、一生懸命がんばります!

本年もよろしくお願いいたします。

カテゴリー 未分類 |

むし歯のリスク判定

こんにちは衛生士タナカです。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

自分がむし歯になりやすいかなりにくいか、これは気になるところですよね。

そこで今日は、むし歯になるリスクをセルフチェックできる基準をご紹介します^^

むし歯のリスク判定は、年齢も考慮しなければなりませんが、むし歯ができる場所によっても変わります。

たとえば、奥歯の噛み合わせの部分だけにむし歯治療をされている場合と、歯と歯の間や歯茎の境目付近にむし歯が多くあった場合とではたとえ小さなむし歯でも本数があれば後者の方がハイリスクと考えられます。

また、下の前歯のすべての面や下の奥歯の内側(舌側の面)は、むし歯のできにくいところなので、もしこの部位に数本でもむし歯の治療跡があれば、かなりのハイリスクと考えられます。

続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ, 未分類, 歯のこと |
2019年12月28日

よいお年を…

みなさん、こんにちは。伊藤歯科医院です。

本日12月28日の午前中で、年内の診療は終了いたします。

今年も、当院にご来院いただきありがとうございました。

健康な歯で、良い年をお迎えください。

休診の間の応急処置につきましては、愛媛県歯科医師会口腔保健センターが担当いたします。

診療時間は午前9時から12時までです。
予約電話番号089-932-5047です。
詳しくは下記のHPで確認してください。

松山市歯科医師会
http://www.matsushi.com/kyukyu/index.htm

2020年は1月4日(土)からの診療となります。

カテゴリー 未分類 |

診療時間

 
午前
午後
月~金曜日
9:00~13:00
14:30~19:00
休診日
日・祝祭日
土曜日
9:00~12:00
13:00~16:00

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

インターネット予約