• インターネット予約

Tel 089-974-0204

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

院長・スタッフがお届けする元気ブログ

「スタッフブログ」のカテゴリー

2019年2月22日

第57回愛媛マラソン

こんにちは、衛生士シマガミです。

今年は旦那が愛媛マラソンに参加したので、応援に行って来ました。

前日に南海放送で受付を済ませたのですが、今年は受付をしたらリストバンドを巻かれるようになったみたいで、当日も並ぶときにリストバンドを確認されていましたよ。

心配されていたお天気は晴れ

風はありますが、思っていたより寒くなくて良いコンディション

出走者数10318人、坊ちゃん列車の汽笛が響く中無事スタートしました。


続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2019年2月21日

2月といえば

こんにちは、衛生士イリエです。

今季の冬はあたたかい日もあれば寒い日もあり…

過ごしにくいですね。

インフルエンザもすごく流行ってましたね。

みなさん大丈夫でしたか?

まだまだ油断せずに予防をしっかり行っていきましょう。

さて、2月といえば!!

松山といえば『椿さん』ですよね♪


先日母と祖母と妹と行ってきました(^ω^)

続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2019年2月20日

抜歯後にタバコは吸っていい?アイコス(IQОS)は?

こんにちは、受付コバヤシです(^^)/

今年も椿まつりが終わりました。

‟伊予路に春を呼ぶまつり”の通り、これから春に向かって暖かくなってほしいです♪

さて、当院で親知らずの抜歯をされる方が多くいらっしゃいます。

抜歯をした後、生活において気をつけなければならないことがいくつかあります。

その中の一つが“タバコは吸わないように”ということです。

患者さんに、「タバコは吸わないようにしてくださいね」と伝えると、「アイコスはいいですか?」と聞かれることがよくあります。


続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ, 歯のこと |
2019年2月19日

夕食と就寝時間

こんにちは、技工士のナカムラです。

アルツハイマー病の研究によると、
血中にケント体を生産するまで糖質をへらす
ゆるやかな菜食主義
毎日12時間以上の絶食
夕食と就寝時間を3時間以上あける。
8時間睡眠
が推奨されています。

これにより神経細胞のエネルギー代謝が促進され、脳に蓄積したたんぱく質が掃除されると考えられています。

そんな中、夕食と就寝時間の間隔が長ければ長いほど、乳がんと前立腺がんの発症リスクが減少するとの報告が話題を呼んでいます。


続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2019年2月18日

チョコレートで予防

こんにちは 歯科衛生士のイシカワです。

寒い日が続いていますが風邪などひいていませんか?

まだまだインフルエンザも流行っているようです。

手洗いやうがいは忘れずにしましょう。

2月といえばバレンタイン

皆さんチョコレートは食べましたか?

本命チョコ、義理チョコ、友チョコ、自分チョコなど皆さん色々な目的でチョコを買ったりもらったりしていると思います。

百貨店のチョコが人気なようで凄くにぎわっていました。

百貨店だけでなくコンビニやスーパーやパン屋さんなど色々なお店でバレンタインのチョコレートが売られていますね。

私もついつい自分チョコを買ってしまいました。


続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ, 歯のこと |
2019年2月17日

除菌のお薬について

こんにちは受付のワタナベです。

2月になりました。

2月は愛媛マラソンや椿まつりといった行事がありましたね。

参加された方も多いと思います。

椿まつりは伊予路に春を呼ぶと言われており、まつりが終わると暖かくなると言われています。

春ももうすぐでしょうか!

それでは今回は除菌のお薬についてお話します。

① ペリオバスター(液体)
真菌(カビ)の除去が目的の天然成分で構成された安全な歯みがき剤です。主成分は人体に安全なアロエやヨモギ、ヒノキ、人参、海藻といった天然成分でできており、副作用の心配もありません。

② ペリオバスター(ジェル)
ペリオバスター(液体)を磨きやすいジェル状にしたものです。


上記の2種類のペリバスターは、ヒノキの成分が含まれているため、ヒノキのアレルギーのある方はご使用いただけません。

続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ, 歯のこと |
2019年2月16日

マウスガードで運動能力向上?実践編(ゴルフ)

こんにちは、技工士Kです。

寒さが厳しいこの頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

先日は愛媛マラソンがありましたね。

去年の凍てつく寒さに比べるととても良い天気でしたが、風は強かったようです。

Kの友人K君もあと一歩の所でアスリート枠逃したらしく、放心状態でかける言葉が見つかりませんでした。

懸命に頑張っていたのですがなかなか難しいですね。

さて今回も引き続きマウスガードで運動能力向上の、K独自検証を行って参りたいと思います。

今回は、球を打つのに比較的分かり易いゴルフを選択しました。

とは言え約20年振りのゴルフ

まともに当たるのか心配です。

というわけでまずは無料動画で色々勉強します。


続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2019年2月7日

薬物有害事象

こんにちは、広報・受付担当トガワです。

突然ですが、例えば睡眠薬を飲んだ後に、トイレに行こうとしてふらついて転倒して骨折した場合、この時のふらつきは「薬物有害反応」といわれるそうです。

しかし結果としてついてきた骨折は、睡眠薬を飲んだことと因果関係がある有害事象であるといえますが、当然ながら骨折自体は睡眠薬の副作用ではありません。

このように、薬物との因果関係がはっきりしないものを含めて、薬物を服用して生じたあらゆる好ましくない、または意図しない徴候、症状、病気などを「薬物有害事象」といいます。

潜在的に不適切な処方は、薬物有害事象の主要な危険因子で、入院や死亡のリスク増加と関連があるといわれています。


続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2019年1月31日

薬の副作用

こんにちは、広報・受付担当トガワです。

現在服用しているお薬をたずねられたとき、「飲み薬」だけを答えていませんか?

内服薬以外でも、塗り薬や目薬などの「外用薬」も使用している場合には教えていただく必要もあります。

外用薬のほとんどは局所作用を目的としたものが多く、特に歯医者で外用薬を答えなくても良いのでは?
と思われるかもしれませんが、一部の薬剤では副作用や使用方法で注意が必要なので、使用している外用薬については、内服薬と同じように事前にお伝えください

たとえば点眼薬ですが、副作用のほとんどは局所性ですが、緑内症治療薬などでは循環器症状、呼吸器症状などの注意すべき全身性の副作用がみられます。

また抗アレルギー薬含有点眼薬では眼瞼炎や接触性皮膚炎などの副作用がみられます。


続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2019年1月30日

RIZIN

皆さん、こんにちは。衛生士ウサミです。

新年あけましておめでとうございます。年末年始はいががお過ごしでしたか?

私は大晦日にRIZINを見ながら実家に帰省していました。


RIZINは格闘技のイベント番組で、昔から格闘技が大好きだったのでテレビでよく見ていました。

今回日本でアメリカ生まれの20年間無敗、50戦50勝、元5階級制覇のフロイド・メイウェザー選手キックボクシングの神童那須川天心選手が対戦するということで楽しみにしてました。

格闘技好きの人からするとたまらない試合です。

まずメイウェザー選手が日本に来日して対戦することすらありえない話です(笑)

なぜなら、ファイトマネーが他の選手と桁違いだからです。

続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2019年1月26日

矢野先生の新しい作品…『白梟の滝』『海峡の春』

こんにちは、広報・受付担当トガワです。

今年は暖冬と言われていますが、本当に日中は暖かく感じられますね。

しかしインフルエンザが大流行しています。

寒くないからと油断せずに、手洗いうがいを徹底して予防をしっかりしましょう。

少しでも体調がおかしいなと思ったら早めに休むことが大切です!

さて、今日は矢野先生の作品をご紹介します。

まずは『白梟(はっきょう)の滝』です。


東温市にある白猪の滝なのですが、こんなに見事に凍ることを知らなかったのでお写真を見てビックリです!

無数の氷柱から滝の流れを感じられます。

続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2019年1月25日

「のどの若さ」が誤嚥性肺炎を防ぐ

こんにちは、技工士のナカムラです。

現在、全国的にインフルエンザが流行していますが、皆さんは大丈夫ですか?

今回は風邪やインフルエンザをきっかけに発症することがある誤嚥性肺炎がテーマです。

誤嚥とは、食堂を通って胃におちるはずの水や食べ物が、誤って気管に入ってしまうことです。

このように言うと「高齢者に多い病気」と考える人も多いでしょう。

でも、テレビやスマホを見ながら食べたり、後ろから声をかけられるなどの拍子に「むせる」という経験は、50代を過ぎる頃から多くの人にあるのでは?

寝ている間の「むせる」を自覚する人も危険信号です。


誤嚥性肺炎は、脳梗塞や脳出血などにより、脳の働きが低下する事によっておこります。

隠れ脳梗塞といわれ、とくに症状の出ない「ラクナ梗塞」でも、後遺症として誤嚥がおこることがわかってきました。

一方、のどの機能は40代~50代頃から、「飲み込む力」や異物がのどに入ったときに外に出そうとする「該反射」が次第に鈍くなり誤嚥が起きやすくなります。

特に問題なのは、「唾液の誤嚥」です。

のどの衰えにより寝ている間にも唾液が少しずつ気管に流れ込むようになります。

そして、これからの季節、風邪やインフルエンザなどのウイルスや細菌がいる唾液が肺に入ると、炎症をおこし誤嚥性肺炎になりやすくなります。

又、虫歯や歯周病も口の中の細菌が増えるため、誤嚥性肺炎のリスクが高まります。

そこで、口の中の雑菌を取り除く為、歯磨きは1日4回以上がお勧めです。

寝ている間は雑菌が増えやすいので寝る前はしっかり磨き、朝は朝食と一緒に雑菌を飲み込まないように、起きたらすぐに磨きましょう。



最後に食事では、新鮮な野菜や果物でビタミンC、E、Aを十分に取りましょう。

特に取りたいのは「葉酸」です。

ブロッコリー、ほうれん草、春菊、レバーなどに多く含まれます。


とりあえずは、風邪に注意しましょう。

カテゴリー スタッフブログ |
2019年1月24日

我が家のペット

こんにちは。衛生士シマガミです。

今日はお天気もよかったので、ちょっぴりほったらかしにしていた我が家のペット、「アカハライモリ」の水替えをしました。


息子が小学校からもらってきてから5年。

すっかり我が家の一員です。

最初はイモリをもらってきたと聞いてびっくり・・・

色は濃い茶色のようなのに、お腹はオレンジの水玉のような模様の見た目でグロテスク。

私の一言めは、「何これ?こんなの家で飼えるの?」でした。

学校で飼っていたため、お世話は息子が知っていましたが、餌も分からず先生に飼い方を教えてもらい渋々飼うことにしました。


飼い始めると、以外と手間がかからず飼いやすくて良い感じ。

子どもの自由研究にも協力してもらい、より詳しく知るとなかなか面白くて、かなり長生き(20年ぐらい)します。

多分家にいるのはメス。

脱皮しながら少しずつ大きくなります。

現在も脱皮中です。


注意としては、実は毒をもっているので、素手で触ったあとは手洗いをきちんとしないといけません。

後は脱走するので蓋付きの容器で飼うことです。


今では餌を口元に持って行くとパクッと美味しそうに食べてくれてなかなか可愛いですよ。

ペットショップでも売っている所があるので興味のある方はぜひ見てみてくださいね。

カテゴリー スタッフブログ |
2019年1月23日

歯の詰め物

こんにちは。受付のワタナベです。

2019年になりました。今年もよろしくお願い致します。

年が明けた!と思えばあっという間に1月も半分以上過ぎていて日が経つのが早いな、と思うばかりです。

さて、お正月にはおもちを食べる方も多いと思います。

焼いて食べたりお雑煮など…。

おもちは粘着性がありますので、つめ物やかぶせ物をしている方はとれやすくもなります。


続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2019年1月22日

銀歯と白い歯

こんにちは、受付コバヤシです。

今年初めてのブログです。

本年もどうぞよろしくお願いします(^^)/

今年の椿祭りは2月11日、12日、13日だそうです。

それまではまだ寒い日が続きそうですね。

さて、歯に詰め物、かぶせ物をしている方は多いと思います。

その素材はどのように決まっているのでしょうか。

保険内では、銀歯と白い歯があります。



銀歯か白い歯かは、歯の場所と虫歯の程度によって決まります。

小さな虫歯で、かぶせ物ではなく小さく詰めるだけの治療であればどこの歯でも白く詰めることができます。 続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ, 歯のこと |
2019年1月21日

マウスガードで運動能力向上(実践編) 

明けましておめでとうございます。

技工士Kです。

平成最後の正月いかがお過ごしでしょうか?

私Kは娘、甥との雪合戦で、右肩が上がらなくなるという情けない正月となりました。


さて今回は、マウスガードを装着して発音、装着感、可能であれば実際にバーベルを挙げることも視野に入れてレポートしていきたいと思います。

用意したのは、シングルタイプの厚さ1.5㎜、第一大臼歯まで覆う、外形は一番多いオーソドックスなタイプのもの。

厚さは顔面、頭部(脳震盪予防)、歯牙等、保護するためには3~4㎜必要ですが、今回は、その様なスポーツなど今のKに出来るわけもなく敢えて唇側面の薄いタイプにして、実践してみました。

あくまでもKの主観で行っていますので、実際の効果のほどは保証出来ません

ですのであくまでも聞き流す程度でお願いします。

今回は、Kの馴染みのテニスの壁打ちで実践してみます。

最近漸く続くようになった壁打ち。

これで何が分かるのかという所ですが、ラケットにボールが当たるインパクトの感覚、及び打感それと同時に壁に当たった際に出る、跳ね返ってきたボールの速さ、で判断したいと思います。

ほぼKの感覚のみの判断というお茶を濁すレポートで申し訳なく思ってます。

なお今回は残念ながら発音に関しましては検証出来ず。

先ずはインパクトの瞬間、これはやはり力が入るからかとてもいいです。

跳ね返りの音もいい

特に片手バックハンドのスパーンと打ち返す打感はいいです。

いいのですがきっちりと打つポイントに入って打った場合のみです。

やはり予想していた通り、口腔にわずかでも異物が入った状態でのフットワークは辛いものがあり、呼吸困難になるうえマウスガードを装着している分噛みしめが起こりやすく、起こるとやはり動きが硬くなり足が止まります。

たまたまボールに追い付き打つ瞬間のみグッとかみしめた場合いいです。

サーブもいい

しかしながらテニスには正直な所、厳しいかなという印象を抱いたKです。


静から動に移るスポーツ。

例えば野球、ゴルフ等、次回はこの辺りで検証してみたいと思います。

カテゴリー スタッフブログ |
2019年1月20日

茶蔵

あけましておめでとうございます!!

スタッフのフクオカです。

平成最後のお正月でしたが、皆さんはどう過ごされましたか?

わたしは、12月31日に除夜の鐘をついてそのまま神社に行ってお参りをしました。

話は変わりますが、先日大洲にある茶蔵と言うカフェに行きました。



去年の7月にあった洪水による被害で浸水したそうです。

12月に入ってリニューアルオープンをしたそうです。

そこで、日替りのランチを食べました!!


梅とひじきを混ぜたご飯と豆腐ハンバーグがでたのですがとても美味しかったです。

他にもハンバーガーなどのメニューもあったのでまた行きたいと思いました!

お昼を食べた後は、久しぶりにボーリングをして遊びました。

とても楽しい1日でした☆

本当は、こけむしろというカフェに行く予定だったのですか年末年始はお休みでした!!

なので、今度はこけむしろというカフェに行きたいです。

カテゴリー スタッフブログ |
2019年1月19日

今年のお正月

あけましておめでとうございます。

歯科衛生士のイシカワです。

2019年が始まりましたね。



今年のお正月も相変わらずです。

おせち料理って子供の時はあまり好きではなかったですが

大人になるにつれ美味しく感じてきます。

年末に紅白を観ながら年越しそばを食べ、年が明けておせちを食べ、初詣に行きおみくじをひいてお守りを買う。

いつもの年末年始ですが今年は一つ違うことが・・・。 続きを読む>>

カテゴリー スタッフブログ |
2019年1月18日

今年の目標について

こんにちは、イリエです。

新年明けましておめでとうございます!今年もよろしくおねがいします!

みなさんはどんな正月を過ごしましたか?

私は地元の宇和島に帰って、大掃除をしたりのんびりゴロゴロしてました。

今年はあたたかくて過ごしやすかったですね!!!

まだまだこれかた寒くなるみたいなので、風邪やインフルエンザに気をつけて、予防をしっかりしていきましょう。

さて、2019年みなさんはなにか目標をたてていますか?

私も毎年考えていますが、結局毎年同じようなことを思っています(笑)

まず”運動”です!

適度になにか運動ができるようになりたいなと思っています。

基本的に動くことが苦手なので…(笑)まずは家でできることや、外を少しウォーキングしたり、軽いものを習慣にしていけたらな~と思っています。

また、お家でできるヨガも気になっています!

体がかたいのでストレッチなどもしっかりしてやわらかくしたいなと思っています。

少しずつ習慣にしていきたいです。

次に”料理”です。

というようりも、健康によい食料を取り入れたいなと思います。

油でも体によい油にしたり、砂糖も良いものにしたり、野菜もなるべく無農薬にしたり自分のできる範囲で心がけていくつもりです。

次に”部屋を常にキレイにする”ことです。

物をなるべくへらしていらないものをすてていきたいと思います。

使うものって決まっているし、いらないものって全然さわってないですよね。

分かっているけどなかなか捨てられず…ってゆうのを今年はやめて、いらないものはすぐにすてていこうと思います。

みなさんもなにか目標を決めて2019年、たのしく過ごして下さい。

カテゴリー スタッフブログ |
2019年1月17日

歯の役割

こんにちは、衛生士ニイヤマです。

新年明けましておめでとうございます

みなさんお正月はどう過ごされましたか?

おせちやお餅などさまざまなご馳走を食べられた方も多いかと思います。

食べるうえで必要な「」にはどのような役割があるか知っていますか?

多くの方が「歯は食事をするためにある」と認識していると思います。

歯は咀嚼という大切な働きを持っていますが、それだけでなく他にも多くの役割があります。

1.咀嚼
食べ物を噛み砕くことによって頭やあごの骨、顔の筋肉の発育を促します。
また脳に刺激を与え、身体のバランスを保つなど、全身の健康にも大きく影響しています。

2.発音
歯は発音に関与しており、会話を行う上で大切な役割を持っています。

3.審美性
歯は見た目の印象に大きく影響します。顔の形を整え、美しい表情をつくります。

4.食事を楽しむ
歯ごたえを楽しみ味覚を豊かに保ちます。


歯は、私たちの健康と深く関わっています。

歯や歯肉が健康で、ものがよく噛めれば、胃や腸に負担をかけずに、全身に栄養をいきわたらせることができます。

健康な暮らしに欠かすことのできない大切な歯を一本でも多く守っていくために日々のセルフケアや定期的な健診を受けましょう!

カテゴリー スタッフブログ, 歯のこと |

診療時間

 
午前
午後
月~金曜日
9:00~13:00
14:30~19:00
休診日
日・祝祭日
土曜日
9:00~12:00
13:00~16:00

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

インターネット予約