• インターネット予約

Tel 089-974-0204

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

院長・スタッフがお届けする元気ブログ

「スタッフブログ」のカテゴリー

2021年5月7日

下顎側切歯の形

こんにちは伊藤歯科医院歯科技工士の松井です。

今回は下顎側切歯の形をまとめました

・下顎側切歯

唇側面観
・外形はU字型
・切縁は近心から遠心にかけて歯頸側よりに傾斜
・遠心隅角が丸みを帯びている
・溝、隆線は不明瞭

舌側面観
・外形は不等辺三角形
・舌側面窩が浅い
・溝、隆線は不明瞭
・辺縁隆線、基底結節はあまり発達がみられない

隣接面観
・外形は三角形で中切歯に類似
・近心面のほうが遠心面より大きい
・近心面の歯頸線は遠心面より切縁寄りに位置

切縁観
・切縁は近心から遠心にかけて舌側に傾斜
・唇側面の近心半が豊隆
・基底結節はやや遠心寄りに位置
・彎曲徴がみられる

 

カテゴリー スタッフブログ, 歯のこと |
2021年5月6日

歯はいつからできるか

こんにちは、伊藤歯科医院歯科衛生士のタナカです。

 

  • 歯はいつからできるか
歯は石灰化した硬い組織で、口の中に出ている歯冠部と歯槽骨の中で歯を支えている歯根部からなります。

歯冠部の表層は人の体の中で最も硬いエナメル質で被われており、その内側は象牙質で、中心部には神経や血管などの軟らかい組織が詰った歯髄があります。

エナメル質は皮膚や爪、脳神経などと同じ種類の外胚葉由来の細胞から作られ、象牙質と歯髄、歯を支える歯槽骨、歯根膜、セメント質は中胚葉由来の細胞から作られます。

胎生7週から10週頃になると、口の表面の上皮細胞が数を増して内部に入り込み、乳歯の芽となる歯胚が形成されます。

また、胎生3か月半頃になると永久歯の歯胚の形成も始まります。

これらの歯胚は数年の期間をかけて歯槽骨の中で発育し、やがて歯として口の中に生えてきます。

 
  • 乳歯はいつから生えてくるか
最初の乳歯は、生後6か月から8か月にかけて下の中央から生えてきます。

この歯は乳中切歯と呼ばれ、少し遅れてその隣の乳側切歯や、相対する上の乳切歯が生えてきます。

1歳半くらいになると1本離れたところに奥歯の第1乳臼歯が、また、2歳までには乳側切歯と第1乳臼歯の間に乳犬歯が生え、最後に一番後ろの乳歯である第2乳臼歯が2歳半から3歳頃にかけて生えてきます。

 


 

 
  • 永久歯はいつから生えてくるか
6歳前後になると最初の永久歯が生えてきます。永久中切歯が生えて6か月から1年くらい過ぎるとその横の側切歯や上の中切歯が生え代わり、さらに数か月遅れて上の側切歯が生え代わります。

9歳から12歳くらいにかけては、側方歯群と呼ばれる乳犬歯、第1乳臼歯、第2乳臼歯が順次生え代わり、さらに、これらの歯の一番後ろに第2大臼歯が生えて、永久歯の歯並びが完成します。

人によっては20歳頃になると、さらに後ろに親知らずが生える場合もあります。

カテゴリー スタッフブログ, 歯のこと |
2021年5月5日

口腔粘膜の水泡形成を主微する疾患

こんにちは、伊藤歯科医院歯科衛生士のフクオカです。

 

ここ最近愛媛でもコロナが増えて来ましたね。

 

今回は、口腔粘膜の水泡形成を主微する疾患についてお話します。

 

水泡を形成するのはウイルス性が主で中には自己免疫疾患もあります。

 

〈ウイルス性〉

○単純疱疹―単純疱疹ヘルペスの感染

・ヘルペス性口内炎…6歳以下の子供に好発

・口唇ヘルペス…成人に好発。紫外線・疲労などが原因で単純疱疹ヘルペスに再感染しておこる。


 

○帯状疱疹―水痘・帯状疱疹ヘルペスの感染

初期感染時に水痘が生じるが、特に脳神経・脊髄神経に潜伏する。高齢者に多く見られる。

 

○ヘルパンギーナーコクサッキーウイルスA主体のエンテロウイルスの感染

夏に流行、乳児・小児に多く見られる38~40℃の発熱。

 

○手足口病―コクサッキーウイルスA16・エンテロウイルス71の感染

夏に流行、口腔粘膜の水泡・アフタ、手足の発疹・水泡が見られる。

 

○麻疹―麻疹ウイルスの感染

皮膚の発疹が見られる1~4日前に両側頬粘膜に1~3mmの灰白色の扁平な斑点が見られる。

 


 

 

〈自己免疫疾患〉

○天疱瘡・類天疱瘡

1.口腔粘膜に限局

2.口腔と皮膚に発症

3.皮膚に限局

 

カテゴリー スタッフブログ, 歯のこと |
2021年4月30日

塗り薬の種類について

こんにちは。伊藤歯科医院受付のワタナベです。

今回は、当院で扱っている塗り薬についてお話します。

 

《デキタメタゾン口腔用軟膏》
口内炎ができた時や口角が切れた場合、舌の炎症、また入れ歯を使っている方は入れ歯が当たって傷にばった所に塗るお薬です。


《ヒノポロン口腔用軟膏》
歯茎の腫れや炎症のあるところに、マッサージをするように塗るお薬です。


《アラセナA軟膏》
抗ウイルス剤で、口唇ヘルペスができた時に患部に塗ります。


《フロリードゲル経口用》
カンジダ症の治療薬として使われる塗り薬です。使い方は、薬を口腔内にまんべんなく行きわたらせてできるだけ長くお口に含み、その後飲みこみます。


 

塗り薬にも種類がありますので、先生の指示に従って、その時の症状に合った適切なお薬を使うようにしましょう。

カテゴリー スタッフブログ |
2021年4月28日

ランニングシューズ考察

こんにちは技工士Kです。

松山選手、遂にやり遂げましたね。

あり得ない夢と誰もが思っていたマスターズ制覇。

とんでもない偉業をやってのけました、見事です。

コロナ禍で閉塞感漂う今の日本に活力、勇気を与えてくれました。

つくづくスポーツの凄さ、影響力を実感しました。

私Kも日頃の不摂生で倍化した、腹回りの中性脂肪を何とかしなくてはなりません。

 

というわけで先ずは手軽なランニングから始めて行こうと、靴箱に眠っているランニングシューズを取り出します。

4年ぶりに取り出したシューズは所々破けてて、裏側のソールも擦り減っています。

4年前は頑張ってたんだなK。




人と比べてどうのこうのというのはナンセンスですが、過去の自分自身には負けてられないですよね。

せめてツールだけでも最新にしなくては。

ん?何やら話をすり替えているみたいですが。

 

調べていくと最近の流行りは厚底靴が主流ということが分かり、足を鍛えて薄いソールで走るのが理想的な走りと考えていたKには驚きでした。

そんなので速く走れるのか?と思っていましたがもっと調べると、ただの厚底ではなくカーボンプレートが入った厚底で足を保護しつつカーボンの反発力を利用して推進力を生み出す。

正確に言えば、着地は柔らかく、前に進むときは、つま先辺りで蹴りだすことによりカーボンのしなりを利用して爆発的な推進力を生むとのこと。

これはつまり少し前傾姿勢で足の前側着地(フォアフット)で走る脹脛がつりそうになる、速いけれど真似ができない達人級の走法じゃないですか。

Kもかつてこれをマスターしようと5本指シューズで足裏アーチを鍛えていた事があります。

その時は結局足裏アーチをうまく使って走れず、体幹もぶれ、脹脛はすぐつり、足裏は痛いだけ(薄いソールなので)と散々な思い出の走法でしたが。

 


 

今やこういった達人が世の中にたくさんいるのか・・軽いめまいも覚えつつ良く良く調べていくと、フォアフットの時は確かに速いのですが、それプラスカーボンの恩恵で推進力を倍化し、(当然そこまで蹴らなくても進む為、脹脛の負担が減る)足を休める時は踵接地(ヒールストライク)でも、真ん中あたり着地(ミッドフット)でも、厚底でクッションの恩恵を受けるという素晴らしいシューズということが分かりました。

しかし値段を見てビックリ。

とてもじゃないけど買えません。

消耗品に駆け出し市民ランナーが掛けていい値段じゃありません。

もっと懐に優しいヤツ。

でも安いのはこんな夢のような機能は無いのやろうな。

と思っていましたが、それに類似するフォアフットに持っていく各社のアプローチ、アイテムの多さに驚きます。

まだまだあります、今や分野外と思われるメーカーもオリジナルブランドで参戦。

しかも格安です。

こりゃ走るまでいくのかな?以下次号。

カテゴリー スタッフブログ |
2021年4月23日

矯正

伊藤歯科医院歯科衛生士のイリエです。

 


カテゴリー スタッフブログ, 歯のこと |
2021年4月22日

お取り寄せにハマった一年。

こんにちは。

伊藤歯科医院歯科衛生士のイシカワです。

 

暖かくなって過ごしやすい毎日ですが愛媛県、特に松山市はコロナの第4波が大変なことになってきましたね。

またもや我慢のお家時間の日々。

旅行に行きたい!とか友達と飲みに行きたい!とかを我慢して1年以上です。

 

全国に非常事態宣言が発令した約一年前、私はお取り寄せにハマっていました。

元々食べることが大好きな私。

コロナの影響で消費されないお土産物などがお得な価格で購入できるということで

インターネットで美味しそうな情報が手に入るとついつい頼んでしまいました。

 


 

淡路島のおみやげ物や、

 


カルビーのご当地お菓子

 

お菓子だけじゃなくおかず系も。


;沖縄料理のらふてぃを買ってらふてぃ丼に。


カツオのたたきなども買いました。

旅行に行けないのでこれで行ったつもりを味わえます。

 

今年はお取り寄せを消費したため付いた贅肉を取るべく

去年から敷いているヨガマットでせっせとストレッチをしています。

今年のお家時間は室内で運動ですね。

カテゴリー スタッフブログ |
2021年4月21日

むし歯を防ぐ「フッ素」の働き

こんにちは、伊藤歯科スタッフのマエダです。

フッ素には、エナメル質の修復促進歯質強化菌の働きを弱めるなど、むし歯の発生を防ぐ効果があり、予防に有効な成分として注目されています。

 

フッ素のむし歯予防に役立つ効果

ッ素はどのように働くのか

3つの働きで、ムシ歯の発生と進行を防ぎます。

  • エナメル質の修復を促進
酸により歯から溶け出したカルシウムやリンを補うこと(再石灰化)を促進します。
  • 歯の質を強化
歯の表面を覆うエナメル質を、酸に溶けにくい性質に変え、ムシ歯への抵抗力を高めます。
  • 菌の働きを弱める
ムシ歯を引き起こす細菌の働きを弱め、酸がつくられるのを抑えます。


口の中に長く留まるほど効果的

歯磨きの後に、口の中に残ったフッ素がむし歯予防に効果的に働くため、フッ素を長く留めるハミガキ剤がおすすめです。

フッ素は毎日コツコツと

脱灰と再石灰化は1日の中でもめまぐるしく起こっています。
初期むし歯ができてしまっても、フッ素の活用やその他のケアにより再石灰化しやすい状態をつくり出せれば、修復は可能です。初期むし歯が修復されるまでには、半年~1年程度かかるといわれています。その意味では、歯科の定期健診が半年に1回以上と推奨されるのは理にかなっているといえるでしょう。また、初期むし歯は自分では見つけにくく、歯科専門家による定期的なチェックが必要です。


 

「初期むし歯ができてしまった!」と慌てて一時的にケアに気を遣うだけでは、フッ素の効果は十分に発揮されません。日々、口内の環境は変化し、脱灰に傾くリスクは常にあります。だからこそ、毎日のケアでフッ素をしっかり取り入れ、継続的にむし歯予防に努めることが大切なのです。

フッ素配合歯磨き剤の注意点

フッ素配合ハミガキ剤を使う時は、次のことに注意しましょう。
  • 効果的に使うための量
年齢によってフッ素配合ハミガキ剤の使用量の目安は異なります。


ハミガキ剤の使用量の目安
  • 歯磨き後のすすぎ
10~15mlの水を口に含み、1回程度すすぐことがおすすめです。口の中により多くのフッ素が残り、むし歯の予防に効果的に働きます。
  • ハミガキ剤は飲み込まない
多くの実験によってフッ素の安全性は確認されていますが、ハミガキ剤は食品ではないので飲み込まないようにしましょう。子どもの場合は、ひとりですすぎができるようになってから使用しましょう。

カテゴリー スタッフブログ |
2021年4月19日

美味しい差し入れ頂きました!

みなさん、こんにちは。伊藤歯科医院カワニシです。

 

先日、患者様からこんな差し入れを頂きました!

3種類のお菓子が入った箱がなんと3箱っ!!

 


 

甘~いもの大好きな院長・副院長・スタッフは大喜び♪さっそくお昼休みに頂きました。

差し入れをくださった患者様は当院には長く通ってくださっており、なんと、院長の小学校の同級生だそうです!

スタッフにも気さくに声をかけてくださいます!

 

たくさんの美味しい差し入れ、ありがとうございました☆

カテゴリー スタッフブログ |
2021年4月16日

伊藤歯科医院歯科衛生士のトモザワです

こんにちは。伊藤歯科医院歯科衛生士のトモザワです。

私は、今年の3月に専門学校を卒業したばかりでまだまだ未熟ですが、先輩歯科衛生士のみなさんが優しく、時には厳しくご指導してくださっています。

分からない所を聞くと、みなさんとても丁寧に教えてくださり、たくさん迷惑をかけていますが、私も早く期待に応えられるようたくさんのことを学んでいきたいです!

私が伊藤歯科で働いて思ったことは、院長先生もスタッフさんもとにかく明るい所、そして何より患者様を大切にしている所です。

私は主にアシストをさしてもらっていますが、少しの時間でもそれぞれの患者様にあったコミュニケーションをしていて、何から何まで毎日すごいなと思わされています。

私もそんな歯科衛生士になれるよう、知識や技術はもちろん、コミュニケーション能力も高め、いつか患者様が笑顔で“ありがとう”と言って帰ってもらえる歯科衛生士が目標です!

なかなか自分から積極的になれない私ですが、伊藤歯科医院でたくさん学んで、早く一人前になりたいです!!!頑張ります!!!。

カテゴリー スタッフブログ |
2021年4月14日

イチゴ狩り

こんにちは。伊藤歯科医院スタッフのヒノです。

まだまだコロナが治まりそうにありませんが、愛媛県は今のところ落ちついているようで安心しています(^.^)

だんだん気温も上がってきて菜の花がキレイな時期になりました。

この時期に楽しみにしているのがイチゴ狩りです!

私は毎年大洲市にある徳田農園というところに行っているのですが、ここのいちごはとにかくめちゃくちゃ甘くて美味しいんです。

時期によって品種の数は異なりますが、今年はいい時期だったのか一通り全部の種類が食べられました。

とくに嬉しかったのが”白いちご”です!


見た目が可愛いのでテンションが上がります。

ハウスに入るとすぐにイチゴのあま~い香りで幸せな気持ちになります(笑)

どれをとってもハズレがないのでひとつとっては食べ、またとっては食べを繰り返している内に50コは食べたと思います(>_<)

とくに美味しかったのは”あまおとめ”

買ったイチゴよりだんぜん甘くて美味しかったです!

コロナの関係で半額で入れるようになっていたので買うよりも完全にお得で、イチゴがりが終わるまでにあと何回も行きたいな~と思っています(笑)

カテゴリー スタッフブログ |
2021年4月13日

矢野先生の新しい作品『白雲の城』

みなさん、こんにちは。伊藤歯科医院スタッフのカワニシです。
この春から、新しい生活が始まった人も多いと思います。
当院にも、新しいスタッフが入局しました♪
一緒にがんばっていきたいと思います。
さて今回は、余土小学校で教頭先生をされていた矢野先生の新しい作品をご紹介します。

今回の作品はこちら。『白雲の城』です。

これは今治城の本丸と二の丸を撮影したものだそうです。

青く澄み渡る空に沸き立つ雲の下に、そびえ立つ本丸と二の丸。

お堀の水面に写る姿と合わさり、お城の壮大さを感じさせる作品です。

 


今治城は、関ヶ原の戦いでの戦功により伊予半国20万石を領した藤堂高虎が、瀬戸内海に面した海岸に築いた大規模な平城です。

慶長7年(1602)に築城を始め、建造物も含めて完成したのは同13年頃と推測されています。

海水が引かれた広大な堀や、城内の港として国内最大級の船入を備えた日本屈指の海城だったようで、日本三大水城の一つに数えられています。

 

教員を退職されてもなお、精力的に活動されている矢野先生。

またステキな作品を楽しみにしています!

こちらの作品は、当院の玄関・待合室に展示していますので、待ち時間にぜひ楽しんでみてくださいね☆

カテゴリー スタッフブログ |
2021年4月9日

抗生物質の種類

こんにちは、伊藤歯科医院受付コバヤシです。

暖かくなり過ごしやすくなりましたが、花粉症の方には辛い季節ですね・・・

 

さて、歯が痛い時や歯茎が腫れた時などに歯医者でお薬を出されたことがある方も多いと思います。

 

お薬の中で抗生物質(化膿止め、抗菌薬)は細菌感染症を治すお薬です。

症状の原因となる菌を殺したり、菌が増殖することを抑えます。

歯科では主に抜歯をする時、歯茎が腫れた時などに処方されます。

 

抗生物質にもさまざまな種類があり、それぞれ特徴があります。

当院で処方している抗生物質をいくつかご紹介します。

 


・ジスロマック(マクロライド系)、ミノマイシン(テトラサイクリン系)

細菌がタンパク質を合成するのを阻害し、細菌が増殖するのを抑えます。

 


・サワシリン(ペニシリン系)、フロモックス(セフェム系)

細菌自体が形を保てないようにして死滅させます。

 


・グレースビット(ニューキノロン系)

細菌のDNAの合成を阻害し死滅させます。

 

以上のように抗生物質には細菌を増殖させない、細菌自体を死滅させる、という働きの違いはありますが、感染症を治すのに有効なお薬です。

 

処方された用量、用法を守って正しく服用することが大切です。

何かご不明な点があればご相談くださいね。

カテゴリー スタッフブログ, 歯のこと |
2021年4月8日

上顎第一大臼歯の形

こんにちは伊藤歯科医院歯科技工士の松井です。

今回は上顎第一大臼歯の形をまとめました。

・上顎第一大臼歯

頬側面観
・外形は台形
・二つの咬頭の間に頬側面溝がある
・2つの咬頭から頬側面隆線が走る
・近心咬頭は遠心咬頭より高い
・歯頸部よりに歯帯がよく発達している
・歯頸線はほぼ水平で、根分岐部に根幹突起がある

舌側面観
・外形は丸みを帯びた台形
・2つの咬頭の間に舌側面溝があり、遠心寄りに位置。
・近心咬頭は高くて大きい
・近心縁、遠心縁は凸彎
・舌側面の近心にカラベリー結節がみられることがある
・歯頸線はほぼ水平

隣接面観
・外形は逆台形
・近心面のほうが遠心面より大きい
・近心面は平坦で遠心面は豊隆
・舌側縁は歯頸側寄り二分の一で突出し、頬側に傾斜
・辺縁隆線は近心のほうが遠心寄り高い
・接触点は舌側側寄り、歯頸寄りに位置

咬合面観
・外形はひし形または平行四辺形
・溝の形はH
・4つの咬頭を持ち、近心舌側咬頭が最も大きく、近心頬側咬頭、遠心頬側咬頭、遠心舌側咬頭の順に小さくなる
・頬側咬頭は高くて鋭く、舌側咬頭は低くて鈍円
・近心辺縁隆線はよく発達し顕著
・固有咬合面は頬側寄りに位置

カテゴリー スタッフブログ, 歯のこと |
2021年4月7日

咬合

こんにちは、伊藤歯科医院歯科衛生士のタナカです。

 

「咬合」とは、下あごを上あごに向かって閉じてくる行為をさす場合と、上下の歯の接触関係をさす場合とがあります。

 

上あごは頭蓋骨に固定されていて、下あごは主に複数の筋肉に よって頭蓋骨から釣り下がっています。

 

これらの筋肉が収縮あるいは弛緩することで、下のあごが動きます。

 

すなわち咬合には、歯、筋肉、顎関節および中枢神経系が関与しますので、そのうちのどれか一つに問題が生じても咬合に問題が生じます。

 

顎関節は回転運動の他に前後左右にも動くことができ、複雑な機構でトラブルが生じやすい環境にあります。

 

かみ合わせが悪くなると、上下の歯の接触点数が減少するので咀嚼の能率が悪くなります。

 

咬合接触点数が減少していると、接触のある歯だけに咬合力が集中してしまうことになります。

 

さらにそれらの歯の支えが弱くなっている状態にあれば、通常のかむ力によっても大きな問題が発生します。

 

また前歯のかみ合わせが悪くなると発音がしにくくなったり、話す時に唾が飛んだり、唇が閉じにくくなったり、口が渇いたり、見てくれが悪くなったりする場合があります。 歯が1本抜けても、かみ合わせが悪くなりますので、対処してもらわなくてはなりません。

 

咬合は単に咀嚼だけに影響を及ぼすだけではない健康にとって大変重要な要素ですので、歯、歯周組織、舌、顎関節、関連する筋肉を常に健康であるようにメインテナンスを心がけましょう。

 

カテゴリー スタッフブログ, 歯のこと |
2021年4月2日

みきゃんパーク

こんにちは、伊藤歯科医院歯科衛生士のフクオカです。

コロナのワクチンが東京の方では開始されましたね!

愛媛はいつになるのでしょうか!?

さて、先日元梅津寺パークがあったところにできた『みきゃんパーク梅津寺』に行って来ました!!


2階にあるカフェでこみきゃんアイスとブラットオレンジを頼みました!

アイスにこみきゃんの顔がかいってありました。


ブラットオレンジを初めて聞いたのですみかんだからオレンジ色をしていると思っていたのですが赤色でビックリしました!

ブラットオレンジには、アントシアニン(視覚機能の維持)•ビタミンC(美肌効果)•葉酸(貧血対策)などの栄養素が含まれています。

少し酸味が強いですがおいしかったです。

また、1階ではお土産コーナーがありそこで売っているグラニータのミックス(みかんとブラットオレンジ)を頼みました!


シャリシャリしていておいしかったです。

果汁100%のみかんジュースも買いました!

色々な種類があるので飲みくらべをしてみようと思います!

カテゴリー スタッフブログ |
2021年3月26日

最近の料理

こんにちは。伊藤歯科医院スタッフのワタナベです。

あたたかい日も続くようになり、過ごしやすくなってきました。

菜の花が一面満開に咲いていましたよ☆


さて、最近の料理です。

鮭のホイル焼き。


アルミホイルに鮭とお好みの具材をのせ、あとは調味料もかけて蒸し焼きにするだけです。

味はバターしょうゆにしようと思ったのですが、バターがなかったため、今回はみそとマヨネーズ等で味付けしてみました。

簡単なのにおいしくて良かったです。

次はバターじょうゆにします!!

あとは鮭の炊き込みご飯も。


こちらも鮭と好きな具材、今回はしめじをいれてみました。

そして、調味料であとは炊飯器におまかせです。

魚料理はあまりしないのですが、簡単に作れたのでよかったです♪

カテゴリー スタッフブログ |
2021年3月25日

マウスガード装着時の口腔内ケア4

こんにちは技工士Kです。

時のたつのは早いもので、もう3月になりました。

近頃はどんどん時の流れを速く感じることが多く、謎です。

 

さて今回でもマウスガードを装着しての口腔内ケアの重要性についてお伝えしたいと思います。

前回は糖分摂取によるマウスガード装着が齲蝕リスクを高めていることをお伝えしました。

今回は装着時の嚙みしめによる注意点という観点からお伝えしたいと思います。

この話は以前マウスガードを製作していく話の時にお伝えした話なので、詳細は割愛させていただきます。

マウスガードを装着する理由の一つに過度の食いしばりによる歯の保護というものがあります。

たとえば綱引きの様なスポーツの場合、力を入れて綱を引く、その状態を維持する、さらにもう一段爆発的な筋力を出す。という場合は過度の食いしばりが起こってしまい、歯牙の損傷が起こりえます。

しかしここで注意していただきたいのが歯牙の破折には有効でも食いしばりによる顎関節、歯牙全体にはよくない面もあるという事です。

柔らかい素材のマウスガードの場合は容易に食いしばりが起こってしまうといったこともあり、歯槽骨内に歯根膜繊維によって保持されている歯牙は、歯に力が入った場合、歯は生理的に僅かに動き、歯根膜繊維が引っ張られ感覚受容器が変形し、抹消神経が電気信号を発信し三叉神経から脳に伝えられます。

更に顎関節にも違和感、疼痛が生じることとなります。

もちろんですが競技の内容によってマウスガードのデザインは変わるので、大丈夫だとは思いますが、スポーツの種類によっては逆効果なデザインもありますのでお気を付けください。

全般に言えることですが、不必要な食いしばりはしない事です。

マウスガードの正しい使い方をして安全にたのしくスポーツを楽しんでくださいね。


カテゴリー スタッフブログ, 歯のこと |
2021年3月24日

根尖性歯周組織の病変について

伊藤歯科医院歯科衛生士のイリエです。


カテゴリー スタッフブログ |
2021年3月19日

歯石について

こんにちは。

衛生士のイシカワです。

暖かくなって春らしくなってきましたね。

 


 

今回は歯石についてお話したいと思います。

歯石のつきやすいところをご存知ですか?

それは下の前歯の内側と上の奥歯の外側。

なぜかというと歯石は歯垢と唾液に含まれるカルシウムが結合して石灰化したものなので唾液腺の開口部につきやすくなるのです。

では唾液腺は誰にでもあるのに歯石ができやすい人とできにくい人の違いは何でしょう。

一般的に歯石が付きやすい人の特徴は

  • 唾液が多い
  • 唾液がサラサラしている
  • 唾液のpHが高い(アルカリ性)
と言われています。

唾液がアルカリ性だと石灰化を促進する効果が高いため虫歯にはなりにくいですが歯石ができやすい傾向にあります。

唾液の量が多いと再石灰化を促す量も多くなるので虫歯にはなりにくいですが歯石が付きやすくなります。

一般的に歯石ができやすい人は再石灰化作用が高いので虫歯になりにくいのですが歯石は歯周病を進行させる原因になるのでこまめな歯石除去が必要になります。

 

歯垢は48時間ほどで歯石になると言われているので歯垢の段階でしっかり取り除くことも大事ですが歯石になると歯磨きでは除去できないしそのままにしておくと口の中だけでなく身体にも悪影響を与えるので歯科医院で除去するようにしましょう。

カテゴリー スタッフブログ, 歯のこと |

診療時間

 
午前
午後
月~金曜日
9:00~13:00
14:30~19:00
休診日
日・祝祭日
土曜日
9:00~12:00
13:00~16:00

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

インターネット予約