• インターネット予約

Tel 089-974-0204

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

院長・スタッフがお届けする元気ブログ
2019年05月02日

摂食・嚥下障害①

こんにちは、広報・受付担当トガワです。

摂食・嚥下とは簡単にいうと「噛んで飲み込むこと」です。

詳しく説明すると、脳で食べ物を認識した後食べ物を口に入れて、噛んで食塊を形成(咀嚼)しながら咽頭へと送り、反射的に咽頭から食道へ(嚥下)飲み込み、そして蠕動運動によって食道から胃へと送り込む機能をいいます。

これらの一連の機能は5段階に分けて考えられることから、「摂食・嚥下の5期」と呼ばれているそうです。


摂食嚥下は通常ほんの一瞬にして起こりますが、このいずれかの段階、あるいは複数の段階で何らかの問題が発生した状態が「摂食・嚥下障害」といわれています。

この摂食・嚥下障害の多くは、加齢に伴う退行性変化として高齢者の問題と捉えられていますが、加齢だけでなく脳血管障害や神経変性疾患などさまざまな疾患が引き金となって起こります。

また摂食・嚥下障害は、肺炎や窒息、脱水や低栄養、そして食べる楽しみの喪失など日常生活における諸症状も重要視されているそうです。

続きを読む>>

カテゴリー 歯のこと |
2019年05月02日

今日のお花 2019/5/2

今日のお花 2019/5/2

カテゴリー 今日のお花 |

診療時間

 
午前
午後
月~金曜日
9:00~13:00
14:30~19:00
休診日
日・祝祭日
土曜日
9:00~12:00
13:00~16:00

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

インターネット予約