• インターネット予約

Tel 089-974-0204

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

院長・スタッフがお届けする元気ブログ
2020年03月25日

歯ぎしりが与える影響

こんにちは。伊藤歯科医院衛生士のニイヤマです。

 

最近は少し暖かくなってきてだんだん春が近づいていますね。

花粉症の方はしんどい季節ですが頑張って乗り切りましょう。

 

 

 

<歯ぎしりの原因>

歯ぎしりの原因は明確になっていませんが、ストレスや歯並びの乱れ、咬み合わせ不良などが要因と考えられています。

 

<歯ぎしりの影響>

歯ぎしりは、睡眠の妨げになるだけでなく、歯や顎などに悪影響を与えます。

 

<口腔内の悪習癖(ブラキシズム)の種類>

・グラインディング

上下の歯をギリギリと擦り合わせる習癖のこと

・クレンチング

上下の歯を強く咬み合わせる習癖のこと(食いしばり・咬みしめ)

・タッピング

上下の歯をカチカチと咬み合わせる習慣のこと

これらは、歯周病や顎関節症のリスクを高めるだけでなく、肩こりや頭痛などの原因にもなるため、適切な対処が必要になります。

 

<歯ぎしりによる悪影響>

歯ぎしりを行うことで、歯の咬み合う面がすり減ってしまう・歯肉に負担をかける・知覚過敏を進行させる・顎関節症のリスクを高める・頭痛や肩こりなどの原因となるといった悪影響があります。

歯ぎしり自体は歯周病の直接の原因とはなりませんが、すでに歯周病を発症している場合は、歯ぎしりによって歯周病の進行が加速することがわかっています。

歯ぎしりをするときに上下の歯にかかる力は、通常の食事の際の力に比べて非常に強いため、顎関節にかかる負担が大きくなります。これが、顎関節症の原因になることがあります。


 

<歯ぎしりの治療方法>

歯ぎしりに気づいたら、まず歯科医院で相談しましょう。

歯ぎしりの治療法には、生活習慣の改善・スプリント療法・認知行動療法・薬物療法などがあります。


 

一生使っていく歯を守るためにも、歯ぎしりや食いしばりに心当たりがある方や、指摘されたことがある方は早めに歯科医院に相談しましょう。

カテゴリー 未分類 |
2020年03月25日

今日のお花2020/03/25

今日のお花2020/03/25

カテゴリー 今日のお花 |

診療時間

 
午前
午後
月~金曜日
9:00~13:00
14:30~19:00
休診日
日・祝祭日
土曜日
9:00~12:00
13:00~16:00

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

インターネット予約