• インターネット予約

Tel 089-974-0204

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

院長・スタッフがお届けする元気ブログ
2020年03月31日

石鯛、イラ、の頂き物。

こんにちは伊藤歯科医院技工士Kです。

新型コロナウイルスで大混乱の昨今、皆様いかがお過ごしでしょうか?色々なイベント中止やら、外出時の気配り等、気の滅入るこの時期、大変な時期ではありますが辛抱強くコロナ禍を、乗り越えたいものです。

さて今回はまたまた、釣り好きのお隣さんからどでかい獲物が届きました。


石鯛とイラという魚です。

石鯛は当然知っていましたが、イラという魚は初めて見ました。

どちらも40センチオーバーの大物。いやはや物凄い迫力、圧倒感です。

石鯛なんて何年ぶりだろう?もっともKの釣り上げたサイズは手のひらサイズなので、比較対象になどなりませんが。

そしてもう片方の魚。

見た目はとてもかわいらしいのですが、ぬるぬるしている上に掴もうとすると嚙みついてくるので釣り師がイライラして名付けられた、といわれているその名も“イラ”。そのまんまやん。


体色は鮮やかな赤色で頭のあたりは青みがかってて、知らないとなかなか手が出そうな(食べたい)感じがしない魚です。

とりあえずスマホで調べると石鯛の外道で釣れるらしく、雰囲気がベラに似ています。

ベラはキューセンとか色々な呼び名があります。

体色がカラフルでぬるぬるしていてあまり食べようとは思わない魚ですが、食べてみるとおいしい癖のない白身の魚です。

そんな見た目と味のギャップをベラと重ね合わせたのか?Kの興味が石鯛からこちらに移ります。

まぁ石鯛は間違いなくおいしいので後回しにして、イラからさばきはじめます。

軍手をして更にゴム手袋して、しっかり魚をつかんでウロコをとります。

柔らかくて大きなウロコです。

しかしながらこのぬめりはやっかいです。何度も滑りヒレが手を襲いそうになりながらも悪戦苦闘してさばいていきます。

ここでふと思います。

石鯛の外道って事はさざえやカニなんかも嚙み砕くってことだよな。

それにしては歯牙が心もとない気がします。

石鯛に比べても明らかに歯牙が脆弱です。
おかしいな、そんな事を考えつつどんどんさばいていると、疑問が解決しました。

なんとこのイラという魚は、臼歯がのどのあたりにあるのです。

それも巨大な臼歯が。


こすり合わせるとシャリシャリといかにも磨り潰せそうないい音がします。

以下次号。

カテゴリー 未分類 |
2020年03月31日

今日のお花2020/03/31

今日のお花2020/03/31

カテゴリー 今日のお花 |

診療時間

 
午前
午後
月~金曜日
9:00~13:00
14:30~19:00
休診日
日・祝祭日
土曜日
9:00~12:00
13:00~16:00

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

インターネット予約