• インターネット予約

Tel 089-974-0204

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

MENU
院長・スタッフがお届けする元気ブログ
2021年09月27日

院外連携 その2

多職種連携

食後に発現する高血糖は糖尿病の病態に対して有害性があります。

糖尿病の支援においても食後高血糖防止対策について考える必要があります。

関連するリスクについては、大血管疾患の危険因子、網膜症発症リスクの上昇と関連、頸動脈内膜中膜肥大の進行と関連、酸化ストレス、炎症、内皮機能不全の原因、心筋血液量および心筋血流の減少と関連、癌発症リスクの上昇関連、高齢2型糖尿病患者の認知機能障害と関連などですので、医科歯科連携だけでなく、食生活の改善指導において多職種連携も活用しましょう。

食後高血糖対策は、薬物療法、食事内容、食べる順番、食べ方、食べる量、噛み方、口腔健康管理など多くの要因があり主治医であるかかりつけの内科医との連携だけでなく、管理栄養士、薬剤師、看護師等との多職種連携を常時念頭に置いて、連携手帳を活用にお互いの情報を共有した上で対策を検討あるいは協議するなど考慮が必要です。

歯科治療中の患者において糖尿病治療を中断していることが判明した人に、内科医療機関への受診をすすめましょう。

保健指導の中で食生活の改善指導を行う場合には、歯周病及び歯の喪失等、歯・口腔のリスクに係る判定に基づき指導を行うとともに、かかりつけ医とかかりつけ歯科医との連携体制を構築して活用することが望まれます。

糖尿病の合併症の一つとして、歯周病及び歯の喪失等があることから医科歯科連携の、できれば顔の見える関係を構築し、活用することが良いでしょう。

 

と、今回の講習はこのような内容でした。

講習の後には学習した内容のテストを受けます。

全問正解で「合格」です

今回もなんとかテストに合格し、1単位を修了する事ができました♪

残すは15単位!!

糖尿病のお勉強はこれからも続きます・・・。

カテゴリー スタッフブログ |
2021年09月27日

今日のお花 2021/09/27

今日のお花 2021/09/27

カテゴリー 今日のお花 |

診療時間

 
午前
午後
月~金曜日
9:00~13:00
14:30~19:00
休診日
日・祝祭日
土曜日
9:00~12:00
13:00~16:00

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

インターネット予約