• インターネット予約

Tel 089-974-0204

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

MENU
院長・スタッフがお届けする元気ブログ
2021年10月15日

舌が痛い。舌に関する疾患

こんにちは、伊藤歯科歯科衛生士のマエダです。

舌には溝があり、細かい点があります。この点は茸状乳頭、糸状乳頭です。舌側縁の奥には一見ポリープのような凸凹があります。これが葉状乳頭です(図1)

 

        ①有郭乳頭 ② 葉状乳頭 ③ 茸状乳頭 ④ 糸状乳頭

舌がぴりぴり痛い

正常な舌でも、ぴりぴり、灼熱感を伴う痛みが続くことがあります。

粘膜の変化が認められずに舌尖部や舌縁がヒリヒリ、ピリピリ痛いものを舌痛症といいます。

粘膜の変化が伴う舌の疾患としては、口内炎、舌癌、粘膜が角化性変化をおこす白板症扁平紅色苔癬などの疾患もありますので、口腔内を診察することは大事です。

舌痛症の主な誘因

1. 薬剤性や加齢によって口腔乾燥が起こりますと口腔内細菌のバランスが崩れて常在菌の口腔カンジダ(真菌)が増加し疼痛の誘因になります。

2. 味覚障害などを伴う際は微量元素の亜鉛が足りない事が誘因になります。

3. 鉄欠乏性貧血などが誘因となることがあります。

4. 50-60代の女性の場合、更年期のホルモン変調が誘因のことがあります。

5. 日常生活におけるストレス、舌癌ではないかと心配している事などが誘因
となることがあります。

 

舌痛症の治療

舌痛症は前記したように様々な誘因がありますので、がんでは無いことがわかっただけで痛みが消失するような方から、含嗽剤精神安定剤の服用までそれぞれの誘因に応じた治療が必要な方までおられます。

舌に限らず、口腔の疼痛が持続する疾患は口腔癌粘膜のあれ下顎骨骨髄炎顎関節症などさまざまなことがあります。

口腔不快症状があるようでしたら、かかりつけ歯科医でご相談になるか、口腔外科の受診をお勧めいたします!

カテゴリー スタッフブログ |
2021年10月15日

今日のお花 2021/10/15

今日のお花 2021/10/15

 

カテゴリー 今日のお花 |

診療時間

 
午前
午後
月~金曜日
9:00~13:00
14:30~19:00
休診日
日・祝祭日
土曜日
9:00~12:00
13:00~16:00

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

インターネット予約