• インターネット予約

Tel 089-974-0204

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

MENU
院長・スタッフがお届けする元気ブログ
2013年01月06日

DENマウスピースを噛んだあとで


こんにちは、インプラント予防歯科審美歯科ホワイトニングで大切な歯を守る愛媛県松山市余戸伊藤歯科医院、院長伊藤泰司です。 今年のお正月は9連休、という方もいらっしゃたのではないでしょうか。 そんな方はいよいよ明日から仕事始めですね。 お正月でダレた体を仕事モードに切り替えるのはなかなか大変ですよ(笑) さて、今日は先日DENマウスピース矯正に来られた患者さんのお話をご紹介します。 ちょうどDENマウスピース矯正を始めて1ヶ月が経つ患者さんでした。 この方は、マウスピースを装着してすぐは、少し浮いている感じがしていたそうです。 このままで大丈夫なのかな、ちゃんと歯並びはキレイになるのかな、と疑問だった様子。 見てみるとわずかに浮いています。 しかし! 一週間ほどDENマウスピースを噛んでいくと、このようにぴったりとマウスピースが入るようになります。 多少の圧迫感は歯並びを整えている証拠です。 ワイヤー矯正と比べるとはるかに痛みも不快感もありません。 こうして弱い力を継続的にかけ続けることで歯は動くのです。 DENマウスピースがぴったりと入り、ご自身の歯が動いていることを実感され、患者さんもとても満足されていました。 最初は疑問があるものです。 そんなときはお気軽にご相談くださいね。 前回のブログ
カテゴリー DENマウスピース, 院長・副院長 |

診療時間

 
午前
午後
月~金曜日
9:00~13:00
14:30~19:00
休診日
日・祝祭日
土曜日
9:00~12:00
13:00~16:00

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

インターネット予約