• インターネット予約

Tel 089-974-0204

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

MENU
院長・スタッフがお届けする元気ブログ
2017年12月16日

2本目の親知らずの抜歯


こんにちは、広報・受付担当トガワです 今日は、親知らずの抜歯のお話をします。 今回の患者さんは、先日左下の親知らずを抜いた方でした。 左下の親知らずを抜歯してから10日が経ってからお口も問題なく開くようになったので、反対側の右下を抜いていくことになりました。 左下は斜めに向いて生えていた親知らずでしたが、右下は真横に向いて生えています。 前回撮影していたCTをもとに右側でも詳しく解析していきました。 頭が大きな親知らずですが、神経管とは十分な距離があることがわかります。 さっそく2本目の親知らずを抜いていきます。 親知らずは歯冠の一部分が歯ぐきから出てきている状態でしたが、ほとんどが歯ぐきに埋まっていたので、歯ぐきを切開していきました。 さらに半分以上が骨に埋まっていたので、親知らずの周りの骨も最小限削って除けていきます。 親知らずが見えてきたところでまずは歯冠の1/3を切断して取り除いて抜いていくためのスペースを作り、そこから徐々に分割して抜いていきました。 最後に根っこまで慎重に抜いて抜歯完了です✩ 細かく分割した親知らずですが、もちろん抜き残しもありません 抜歯した翌日は消毒に来ていただきましたが、さすが2本目、抜歯後の痛みもなく大丈夫だったそうです^^ お疲れ様でした。
カテゴリー 親知らずの抜歯 |

診療時間

 
午前
午後
月~金曜日
9:00~13:00
14:30~19:00
休診日
日・祝祭日
土曜日
9:00~12:00
13:00~16:00

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

インターネット予約