• インターネット予約

Tel 089-974-0204

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

院長・スタッフがお届けする元気ブログ
2019年11月02日

医療分野のユニフォーム

みなさんこんにちは。伊藤歯科医院かわにしです。

病院や薬局、介護など医療の分野のユニフォームにはいろいろなタイプのものがあります。

歯科においても、ワンピースタイプのナース服や、上下セパレートのパンツスタイル、またエプロンを着用する医院など、様々です。

一昔前は「白衣の天使」の名の通り、白のワンピースのナース服にナースキャップを被り、白いタイツに白いナースシューズ・・・が定番だった看護師さんのユニフォームも、現在ではとてもカラフルでたくさんのデザインがあり、いろいろなアパレルメーカーやスポーツメーカーからも発売されています。

セパレートタイプであれば上下で違う色を選ぶのもオシャレですね。

当院では、院長・副院長、技工士さんはパンツスタイル、衛生士さん・助手さん・受付さんはワンピースタイプでお仕事をしていますが、私たちもそのたくさんの中から気に入ったものを選べるのも、楽しみの一つです。


副院長はピンクが大好きで毎日ピンクのユニフォームを着ています

また介護の分野においてはポロシャツにパンツ、ジャージが多く見られ、薬局では白くて長い(今はピンクやブルー、黄色もあるようです)上に羽織るタイプの白衣が定番のようです。


足元も、以前はサンダルのようなナースシューズから、現在は動きやすさや安全性を考慮して、スニーカーへと移行してきています。

ベースの色は白が多いですが、紐がゴムにになっていたり、かかと部分にエアーが入っていて衝撃を吸収してくれるもの等、こちらもまたデザインがかなり豊富です。

今日は医療の分野のユニフォームに注目してみました。

みなさんも病院へ薬局、施設等に行った際は、ユニフォームの違いを感じてみてください。


カテゴリー スタッフブログ |

診療時間

 
午前
午後
月~金曜日
9:00~13:00
14:30~19:00
休診日
日・祝祭日
土曜日
9:00~12:00
13:00~16:00

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

インターネット予約