• インターネット予約

Tel 089-974-0204

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

院長・スタッフがお届けする元気ブログ
2019年03月05日

お口に大切なミネラル④

こんにちは、広報・受付担当トガワです。

今日は前回からの続きで亜鉛についてお話していきます。

亜鉛欠乏性味覚障害というものがあります。

味覚障害には薬剤性、心因性など多くの原因があります。

ラットの実験では、正常であれば約10日で味細胞の入れ替わり(ターンオーバー)があるところを、亜鉛欠乏ラットではこのターンオーバーが著明に延長するそうです。

ヒトの味蕾の再生は約4週間を要するといわれているそうですが、原因不明の特発性味覚障害を含めて亜鉛の補充で症状が改善するものが多くあるといわれています。


上の表は潜在的亜鉛欠乏により味覚障害が生じたケースの治療の経過です。

亜鉛サプリメントを服用することで、症状がおおむね消失したそうです。

他にも、骨の生成と破壊の双方にかかわる酵素は、その活性を亜鉛に依存しているそうです。

DNAポリメラーゼなど、細胞分裂に必要な核酸代謝酵素にも関与しています。

また免疫細胞の機能向上効果もあるため、歯科治療後の口腔組織の再生・治癒にも亜鉛が重要です。

抗酸化酵素の一種のSODには、いくつかの種類があり、亜鉛に活性を依存しているものもあります。

亜鉛には有害金属などの解毒作用もあります。

亜鉛結合タンパクのメタロチオネインはカドミウムや水銀などがより結合力が強く、亜鉛と置換するそうです。

その結果、体内の重金属の毒性が軽減されます。

十分量の亜鉛摂取でメタロチオネインの合成量が増え、解毒能力が高まります。

では亜鉛を効果的に摂取するにはどうすれ良いでしょうか?

亜鉛は牡蠣や豚レバーなどの肉・魚介類などに多く含まれているので、動物性タンパクを摂ることで効果的に摂取できます。

またカルシウムと同じくシュウ酸や食物繊維は亜鉛の吸収を阻害するそうです。

食品添加物(ポリリン酸など)を含む加工食品も、亜鉛の吸収率を下げます。

アルコールの代謝酵素は亜鉛を必要とする上、尿中排泄を促すので、常習的にお酒を飲む人は十分量の亜鉛摂取が必要です。


カテゴリー スタッフブログ |

診療時間

 
午前
午後
月~金曜日
9:00~13:00
14:30~19:00
休診日
日・祝祭日
土曜日
9:00~12:00
13:00~16:00

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

インターネット予約