• インターネット予約

Tel 089-974-0204

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

院長・スタッフがお届けする元気ブログ
2019年05月10日

口臭を治すには①

こんにちは、広報・受付担当トガワです。

口臭は自覚しにくく、他人から指摘されて気がつくことが多いと思います。

口臭には生理的口臭病的口臭などがあります。

生理的口臭は、身体的な異常が原因で生じる病的口臭とは異なり、健康な人の誰にでも認められる口臭です。

生活習慣や一時的な体調変化ホルモンの変調など、多くの原因で生じます。

下図は生理的口臭の発生要因をまとめたものです。


生理的口臭を改善するには、その発生経路のなかで要所となるポイントで抑制をかけることが重要です。

口腔細菌、とくに嫌気性菌の増加は口臭の発生の直接要因となります。

これを抑制するためには口腔清掃を徹底する必要があります。

ブラッシングだけでなく歯間ブラシなど補助具を使って隅々まで歯垢を取り除くことが大切です。

歯と歯の間には唾液による自浄作用が届きにくく、歯間部にタンパク性の磨き残しがあると、これが細菌によって分解されて口臭成分である揮発性硫黄化合物の発生源となります。

そのため徹底した歯冠部清掃は効果が高く、また殺菌作用のある洗口剤などを併用するとお口の中の細菌の増殖を抑制することができるためオススメです。

先ほど唾液による自浄作用といいましたが、唾液量が低下するとこの自浄作用も低下するため、臭気が蓄積されてより口臭が強くなります。

唾液分泌を促進するためには、咀嚼による刺激や味覚の刺激が効果的です。

睡眠中は唾液量が低下するため、起床時の口臭レベルは誰でも高くなりますが、朝食を摂ることで唾液分泌が促進されるのです。

また朝食には食物による舌や歯面への機械的な刺激により付着した細菌や剥落上皮が除去されて臭気レベルが減少するという効果もあります。

ガムを食べることも一時的な唾液量の増加に有効です。

疲労や緊張、ストレスなどによる慢性的な口渇や唾液量低下に対しては、規則正しい日常生活や食生活を意識して十分な水分摂取をすることで改善していきます。

ではまた次回も口臭を防ぐ方法についてお話していきます。


カテゴリー 歯のこと |

診療時間

 
午前
午後
月~金曜日
9:00~13:00
14:30~19:00
休診日
日・祝祭日
土曜日
9:00~12:00
13:00~16:00

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

インターネット予約