• インターネット予約

Tel 089-974-0204

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

院長・スタッフがお届けする元気ブログ
2019年05月12日

口臭を治すには③

こんにちは、広報・受付担当トガワです。

前回は歯医者で治療できる口臭をご紹介しました。

歯周病やむし歯だけでなく、舌に付着している舌苔揮発性硫黄化合物産生菌の生息域となるため、過度に堆積している場合には除去することで口臭を改善することができます。

舌苔の除去の際には、舌乳頭を傷つけないように、ガーゼなどでそっと清拭する程度にとどめ、舌ブラシなどで過度に擦らないようにしましょう。


消化器疾患や脱水などの全身的な不調は、舌苔が堆積する原因にもなるため、舌苔の異常な堆積がある場合には消化器内科など、医科を受診する必要もあります。

口腔内にできる潰瘍やびらんも口臭の原因となります。

また接触痛を伴うため口腔清掃が不十分になりやすく、口臭が発生しやすい環境となり強い口臭の原因となります。

十分な休息と栄養補給、抗菌薬などの服用が必要です。

お口の中に目立った原因疾患がない場合には、他の領域の疾患が口臭の原因となっている可能性があります。

原因として比較的多いのが、耳鼻咽喉科の疾患といわれています。

喉からの口臭が疑われた場合には耳鼻咽喉科を受診することをオススメします。

その他の内科的疾患では、糖尿病のアセトン臭や、腎疾患のアンモニア臭、肝疾患のアミン臭など、特有の代謝産生物の血液濃度が上昇して肺のガス交換呼気に排出されて口臭の原因になることも多くあります。

この他に歯医者で治療することができないものに「心理的口臭症」があります。

これは口臭があると思い込むことで心理的に問題を抱えてしまう場合をいいます。

心理的口臭症は精神医学的背景によって「神経症性口臭症」と「精神病性口臭症」に分類されています。

神経症性口臭症は関係念慮や妄想がないため、歯医者で口臭がないことを充分説明して、時間をかけて不安を取り除いていけば良好になることが多い症状です。

精神病性口臭症の場合には精神科や心療内科への受診も考えなければいけません。

口臭症では心理的負荷をなくすことが治療のゴールともいわれています。


カテゴリー スタッフブログ, 歯のこと |

診療時間

 
午前
午後
月~金曜日
9:00~13:00
14:30~19:00
休診日
日・祝祭日
土曜日
9:00~12:00
13:00~16:00

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

インターネット予約