• インターネット予約

Tel 089-974-0204

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

院長・スタッフがお届けする元気ブログ
2019年06月05日

口腔ケア②

こんにちは、広報・受付担当トガワです。

突然ですが、日本人のブラッシングの現状をご存じですか?

歯を毎日磨かない者」は、1969年当時は20%近く存在していました。

それが2016年には約2%にまで減少しています。

また、「毎日歯を磨く者」のうち、「1日1回しか磨かない者」も減少しており、「1日2~3回磨く者」が増え続けています。

ブラッシングの重要性については、ほとんどの人に認識されてきているようです。


そんな中、現在の日本における成人の8割以上が歯周病に罹患しています。

ここからわかることは、多くの歯周病患者は「歯を磨いていない」のではなく、「磨けていない」ということになります。

さらに高齢者では、唾液分泌量の減少、歯ぐきが下がることややそれに伴う根っこの露出、歯間の隙間の拡大、顎口腔系の運動機能の低下など、お口の中にもさまざまな老化現象が生じている場合が多く、十分なブラッシングができにくい環境下にあると考えられています。

それでは、歯周病対策にはどのように歯を磨けばよいのでしょうか。

歯周病の患者さんに適したブラッシング法はバス法といわれるものです。


バス法は、歯ブラシのヘッドを歯に対して45°の角度で根元や歯周ポケットを狙って当てて、1部位につき20回以上小刻みに振動させて磨く方法です。

しかしこのバス法によるブラッシングはつねに正しく行うことが難しく、かなりの技術と時間を要します。

手先を細かく動かすことが年々できなくなる高齢者にとっては非常に複雑で難しいものになってしまいます。

そこでオススメなのが電動歯ブラシです。

電動歯ブラシは適切に使用することで、歯ブラシを小刻みに振動させるという難しい操作が省かれるので、歯ブラシをターゲットとなる部位へ適切な角度で当てるだけで短時間で汚れを確実に除去することができます。

電動歯ブラシが市場に出て、とくに高齢者や手の不自由な方に適した器具であるといわれるようになりましたが、まだまだ十分普及しているとはいえません。

歯磨きに自身がなくなったら電動歯ブラシデビューをしてみませんか?


カテゴリー 歯のこと |

診療時間

 
午前
午後
月~金曜日
9:00~13:00
14:30~19:00
休診日
日・祝祭日
土曜日
9:00~12:00
13:00~16:00

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

インターネット予約