• インターネット予約

Tel 089-974-0204

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

院長・スタッフがお届けする元気ブログ
2020年04月13日

歯科医院でのホワイトニング

みなさん、こんにちは。伊藤歯科医院カワニシです。

今日は「歯科医院でのホワイトニング」のお話です。

最近は歯科医院だけでなく、美容院やエステサロンなどでも「歯のホワイトニング」ができるようになってきていますね。

ホワイトニングという言葉は、明確な定義をもっていないため市販のホワイトニング用歯磨き剤や研磨剤、洗口剤も歯科治療で行われている「ホワイトニング」と同じ分類となります。

ではここで気になるのが、歯医者とエステサロンなどでは同じホワイトニングができるのか、ということではないでしょうか?

実は美容院やエステサロンでは歯医者と同じホワイトニングを行うことはできません

その理由は、歯医者で使用しているホワイトニングの薬剤には「過酸化水素」という歯医者でしか扱うことができない危険物第6類に分類される劇物が使用されているからです。

歯は、象牙質表層の色エナメル質に留まる色素によって着色します。

歯医者で行われているオフィスホワイトニングのメカニズムは、過酸化水素がエナメル質を通りすぎて象牙質表層まで達し、着色した色素を分解します。


 

 

では、エステサロンなどの美容業界で行われているホワイトニングはどういう原理で漂白しているのでしょうか?

ここで主に使用されているのが「ポリリン酸」です。

ポリリン酸は、色素分解酵素のひとつで、食品添加物としても用いられることもあり、劇物等の使用制限をされていないため誰にでも取り扱うことができます。

しかしこのポリリン酸は過酸化水素のように、象牙質の近くまで入り込むことができず、歯の表面の色素のみ分解するため、一般的にホワイトニング効果は小さいといわれています。

過酸化水素は象牙質まで薬剤が浸透しますが、そのためにホワイトニング中に多少の痛みが生じることがあります。

これに対してポリリン酸は表層に留まるため痛みを生じることがありません

また、使用する機械も歯科医院で行うホワイトニングでは、医療機器として認められた機械(ハロゲンライトやレーザーなど)を歯に照射し、歯を白くする効果を高めますが、サロン等で行うホワイトニングではLEDライトを使用しています。


歯の中に入り込んで、色を根本から漂白できるホワイトニングは歯科医院だけでできるということになります。

しかし、歯科医院と美容業界のホワイトニング、どちらもメリットデメリットはありますので、どれくらい歯を白くしたいか、どのように施術を受けたいかを選択基準の一つとして考えてみるといいでしょう。

 


カテゴリー 歯のこと |

診療時間

 
午前
午後
月~金曜日
9:00~13:00
14:30~19:00
休診日
日・祝祭日
土曜日
9:00~12:00
13:00~16:00

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

インターネット予約