• インターネット予約

Tel 089-974-0204

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

院長・スタッフがお届けする元気ブログ
2019年08月18日

う蝕について

こんにちは、スタッフのアオノです。

厳しい暑さが続いていますが、こまめな水分補給を心がけて、熱中症にならないように気を付けて下さいね。

今回は、う蝕についてのお話をします。

歯や口腔粘膜の病気や異常は、直接目で見えるものが多いため、比較的早期に発見することができます。

また、咬んだり話したりと、日常生活と深く関わっているので、少しのことでも差し障りが起こります。

このような疾患は、痛みや腫れなどといった形で現れますが、その中でも頻繁にみられるものが”う蝕”です。

”う蝕”とは、口腔内微生物、いわゆるむし歯菌の感染によって歯質が溶かされてゆき、病状が進行して歯髄や歯根膜に病変が及ぶと痛みや腫れが起こります。

”う蝕”は、歯質・細菌・食品(糖分)・時間の4つの要素が重なったときに発生します。


それらの要素がからみあって、一定時間を経過すると、”う蝕”になるということです。

予防法として、食後の歯磨きで口の中の細菌数を減らしたり、糖分の摂取量・摂取時間を減らす、フッ素によって歯質の強化を図るなどの方法があります。

自分ででききる予防と、定期的な歯科検診でお口の中を正常な状態で保てるようにしましょう。


カテゴリー スタッフブログ, 歯のこと |

診療時間

 
午前
午後
月~金曜日
9:00~13:00
14:30~19:00
休診日
日・祝祭日
土曜日
9:00~12:00
13:00~16:00

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

インターネット予約