• インターネット予約

Tel 089-974-0204

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

院長・スタッフがお届けする元気ブログ
2019年08月19日

中高年女性悩ます口臭

こんにちは、技工士のナカムラです。

今回は、気になる口臭のお話しです。

それも、女性は男性の約2倍とも言われていますから、なおさらです。


まずは、原因です。

一つ目は、女性ホルモンが影響していると言われています。

思春期はホルモンのバランスが変化しやすく、月経のたびに歯茎が腫れやすくなります。

妊娠、出産期は、大量に分泌される女性ホルモンが歯垢の細菌を増やし、歯周病のリスクが高まります。

更年期になり女性ホルモンの分泌が低下すると、唾液量が減り、食べかすが残りやすかったり、歯茎が乾燥したりして歯周病が進みやすくなるとされています。

それでは、その対策として、歯磨きをすれば口臭を防げると思いがちですが、間違った方法では口臭は減らないそうです。

そこで、歯磨きだけでなく、歯間ブラシやデンタルフロスを使います。

同時に舌も清掃します。

そして、3ヶ月に1回ほど歯科医院に通院し、自分では取りきれなかった汚れをプロに掃除してもらい、ケアの指導を受け、磨き方の癖を把握することが大事だとされています。


二つ目に興味深い原因にスマートホンに注目が集まっています。

口の中は本来、新鮮な唾液の流れによって自浄されています。

しかし、スマホを操作すると下を向く為、無意識に奥歯をかみしめて口腔内は緊張状態になります。
その結果、舌は動かず、新鮮な唾液の流れが止まるため、口腔内の微生物環境が悪化して嫌な臭いするガスが口の中に滞留してしまうそうです。

余談ですが、スマホ首というのもあります。

いずれも、スマホの使いすぎには注意して下さい。


カテゴリー スタッフブログ, 歯のこと |

診療時間

 
午前
午後
月~金曜日
9:00~13:00
14:30~19:00
休診日
日・祝祭日
土曜日
9:00~12:00
13:00~16:00

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

インターネット予約