• インターネット予約

Tel 089-974-0204

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

院長・スタッフがお届けする元気ブログ
2020年08月08日

親知らずの抜歯

みなさん、こんにちは。伊藤歯科医院カワニシです。

今日は親知らずの抜歯のお話です。

今回は左上と右下の親知らずを抜歯した症例を1件ずつご紹介します。

まずは左上の親知らずです。

左上の奥歯に痛みがあるとのことでしたが、見た目では奥歯はむし歯にもなっていないキレイな歯だったため、レントゲン写真を撮って痛みの原因を調べてみました。


レントゲン写真を見ると大きな親知らずが手前の歯を押すようにななめに向いて生えているのがわかります。

どうやらこれが原因のようです。

親知らずは深い位置に生えているため、上顎にある空洞に非常に近い状態でした。

安全に歯を抜いていくためにCTを撮影して詳しく生え方を解析していきました。


歯ぐきに埋まっている親知らずなので、CTで生えている方向を確認して歯ぐきを切っていく位置を決めてから抜歯開始です。

上顎洞の粘膜を傷つけないように慎重に抜いていきました。


スッキリ抜けました!

続いては右下の親知らずです。

歯ぐきから少しだけ頭が出てきている親知らずでしたが、手前の歯との間に物が詰まりやすいと悩まれていました。



横向きに生えている親知らずだったので、歯ぐきを切開していき、歯冠部分を分割して抜いていきました。



お疲れ様でした。


カテゴリー 親知らずの抜歯 |

診療時間

 
午前
午後
月~金曜日
9:00~13:00
14:30~19:00
休診日
日・祝祭日
土曜日
9:00~12:00
13:00~16:00

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

インターネット予約