• インターネット予約

Tel 089-974-0204

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

院長・スタッフがお届けする元気ブログ
2019年10月22日

定期検診

こんにちは、スタッフのアオノです。

肌寒い季節になりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

今回は、歯科健診の長期継続の必要性についてお話します。




歯周病は、35歳以上の約8割が罹患している国民病といわれています。

お口の健康と全身の健康は密接に関連しており、歯科医療によってさまざまな疾病のリスクを抑制できることが明らかになってきました。

糖尿病や動脈硬化、脳梗塞、アルツハイマー型認知症、肺炎やバージャー病などに繋がりがあります。

特に、心臓病を引き起こすリスクは通常の3倍、低体重児出産のリスクは通常の7倍以上、骨粗鬆症で歯周病が進行するリスクは通常の2倍となっています。

歯周病は、歯の喪失をもたらすだけでなく、その細胞がつくる毒素が血液中に入ることで全身の健康に悪影響を及ぼすため、生活習慣病と深い関わりがあるそうです。

このことから、定期的な歯科健診を受けている人ほど、年間医療費が少ないことがわかっています。

健康寿命を伸ばし、高騰する医療費削減の実績には、定期的な歯科健診が重要です。


皆さんもこの機会に、歯科医療の必要性を見直してみて下さい。


カテゴリー スタッフブログ, 歯のこと |

診療時間

 
午前
午後
月~金曜日
9:00~13:00
14:30~19:00
休診日
日・祝祭日
土曜日
9:00~12:00
13:00~16:00

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

インターネット予約