• インターネット予約

Tel 089-974-0204

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

院長・スタッフがお届けする元気ブログ
2020年02月27日

チョコレートと口腔の関係

こんにちは 歯科衛生士のイシカワです。

今年の冬は暖かいですね。

世界中で新型コロナが流行していて心配な毎日です。

まだまだインフルエンザも流行っているようです。

手洗いやうがいをしっかりして予防しましょう。

さて2月といえばバレンタインがありますね。

私にとって一年で一番楽しみな月

街に出ると色々なところでチョコレートが販売されていて

見ているだけでも幸せな気分になります。

今年も沢山買いました。



チョコレートに含まれているカカオ・ポリフェノールという成分には

抗酸化作用があり健康に良い効果が得られます。

口の中にもたくさんの良い効果があるんですよ、

歯垢を付きにくくしたり虫歯菌の抗菌作用、歯周病菌への殺菌作用、口臭予防などがあります。

これだけを聞けばすごいですが大切なのは

カカオ70%以上の高カカオのチョコレートでないと効果がないということです。

高カカオのチョコレートは普通のチョコレートに比べると苦いですが

慣れると美味しいですよ。

ただし糖質も含まれています。

歯磨きは忘れずに!

普通のチョコレートより脂質が多く入っているので食べすぎると

肥満の原因になります。

一日約25gぐらいを5gずつに分けて食べるのがオススメです。


カテゴリー スタッフブログ, 未分類, 歯のこと |

診療時間

 
午前
午後
月~金曜日
9:00~13:00
14:30~19:00
休診日
日・祝祭日
土曜日
9:00~12:00
13:00~16:00

〒790-0044 愛媛県松山市余戸東4丁目1-1

インターネット予約